2007年05月19日

ゆうどう君


和歌浦漁港を入って左側、堤防を少し上ったところにあります。
地震や津波なんかの災害の時、避難場所を示す誘導灯です。
和歌浦のまちづくりの情報交換を続けているグループ「とうげん塾」が設置しました。
この看板のすぐ下にあるお屋敷(桃源)が塾になっています。
塾の東元(ひがしもと)さんのお話では
「太陽光と風力で発電しますから、停電しても避難場所が分かりますし、
日ごろは防犯灯として活用できます」だそうです。
去年の9月に設置されたから、8か月も経っているのに、気付かなかった。



ニュース和歌山の記事です。
http://www.nwn.jp/kakokizi/20060913/nimen/nimen.html


同じカテゴリー()の記事画像
ご用心茶
鯉の妹
もうひと働き
密かに生き延びるサンゴ
シェア自転車
野菜のクレヨン
同じカテゴリー()の記事
 ご用心茶 (2018-06-28 19:57)
 鯉の妹 (2018-06-28 19:56)
 もうひと働き (2018-05-26 23:06)
 密かに生き延びるサンゴ (2018-04-05 00:24)
 シェア自転車 (2018-03-30 00:28)
 野菜のクレヨン (2018-03-19 23:53)

Posted by のりちゃん at 01:36│Comments(2)
この記事へのコメント
この場をお借りして
御礼申し上げます。

チョコレートケーキ

今日は遅く帰ってきたので
明日いただきます。
Posted by さんまや at 2007年05月22日 22:37
さんまやさん♪

お帰りなさい。
金柑ケーキなんです。ごめんなさい。はい・・
Posted by のりちゃん at 2007年05月23日 00:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。