2011年02月27日

サラダホール

ちょっとしたきっかけで聞きに行ったピアノリサイタル、アンコール曲も入れて13曲を楽しんだ。
この人、実は10代から大活躍しているというトップアーチストなのだ。いや、失礼しました。
それに、盲目でコンクールに優勝した辻井伸行さんの恩師でもある。知らんかったなぁ。

会場は、尾崎駅前の「サラダホール」 5年ほど前まで会員で居た演劇鑑賞会の
公演に度々訪れていた、懐かしい温かみのあるホール。
設備修理が出来ないからと、一時取り壊しの危機にあっていたが、今も健在でいて良かった。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
ダブル忘年会
猪鹿との戦い
花つながり
小学生のおもてなし
食の祭り
懐かしい街へ
同じカテゴリー(出来事)の記事
 ダブル忘年会 (2018-12-03 23:08)
 猪鹿との戦い (2018-11-30 22:53)
 花つながり (2018-11-30 22:46)
 小学生のおもてなし (2018-11-30 22:43)
 食の祭り (2018-11-25 22:57)
 懐かしい街へ (2018-11-12 23:06)

Posted by のりちゃん at 23:42│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
無理強いしてなければ良かったけど・・・と思っていましたが、
ありがとうございましたm(__)m
「生」で聴くのっていいですよねーっ。
サラダホール、おなじみだったのですね。
ほんとつぶれると思っていましたが、
健在で良かったです。これからもがんばってほしいです!
Posted by M at 2011年03月06日 19:45
マコさん♪

今日読んだ新聞の「ローランドピアノ」の広告に、横山氏が登場でした。
賞品の良さを説明しておられる文章がありました。
今までなら見過ごしていたでしょうが、知ったから分かる案内でした。

それにしても、単にひと並びの鍵盤なのに・・
あれだけの表情を表現出来るなんて・・・
ピアノとそれを操る奏者との、両方のスゴさを知りました。奥深いですね。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2011年03月07日 00:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。