2012年03月22日

雑賀崎名物3種

「夕日を見る会」が終った。主役の夕日はシャイなのか、なかなか全身を見せてくれない。

お彼岸の中日の夕食はいつもこの定番。「焼きさんま寿司」「たたきごの寿司」に「おおやさ」


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
蓬莱 本店
あわせ
パープルカーネーション
久々のラザニエ
ちっちゃい
もってのほか
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 蓬莱 本店 (2017-10-18 00:22)
 あわせ (2017-10-16 23:32)
 パープルカーネーション (2017-10-13 23:00)
 久々のラザニエ (2017-10-12 23:55)
 ちっちゃい (2017-10-05 23:59)
 もってのほか (2017-10-03 23:54)

Posted by のりちゃん at 01:01│Comments(4)食べ物
この記事へのコメント
夕陽を見る会ではありがとうございました。
のりちゃんケーキ、さんま寿司、おでん、たこ焼き、
おおやさ、と、いろいろ、みんなで食べました。
徳永さん、さんま寿司もおおやさもノリチャンケーキも
初めてなので、いたく感動していました。

あの夜、ケーキを1パック、徳二郎の奥さんにおみやげに
持って行きました。奥さん、すごく喜んでくれました。

ウチの息子もさんま寿司とケーキ3個食べていました。
Posted by akira at 2012年03月24日 01:26
akiraさん♪

毎回お友達と一緒にお越しいただいて、うれしいです。
そして、いろいろと沢山のお買い物、毎度ありがとうございます。
お好きな「焼さんま寿司」が売り切れる前で、本当に良かったです。
(実はいつも、間に合うかな?とひやひやしているのです。
そうかと言って、私が沢山買い占める訳にもいかず・・)

徳永さんは「遺跡見学ツアー」に無事に追いついて参加されたのでしょうか、
ツアースタッフに連絡しておいたけれど、最後を見届けていませんでした。

ケーキを徳二郎さんにも届けて下さったのですか、
息子さんにも食べてもらって・・
素人の作るお菓子なのに、ありがたいですね。

いつも落ち着かないで、バタバタと動き回っていて、
気になりながらも心配りが出来ておりません。
akiraさんだからとの、甘えもあるのでしょうが、
毎回申し訳なく思っております。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2012年03月24日 23:50
先日は突然のお邪魔にも拘わらず、
お忙しい中、応対していただきありがとうございましたm(_ _)m

次に伺う時は、もっと早く…と覚えておきます(^^ゞ

どれも美味しそうですが、
「たたきごの寿司」「おおやさ」は???
Posted by Hey at 2012年03月26日 02:13
Heyさん♪

遠くから、ご両親と奥さまと一緒に来ていただき、ありがとうございました。

「たたきごのお寿司」は、エソを焼いて、骨を除いて、身をほぐし、
砂糖と酒と醤油で煮て、フワフワにした「そぼろ」を押し寿司にします。
「焼きさんま寿司」よりも、この「たたきごの寿司」が私は好きでいます。
「おおやさ」は、ヨモギ団子を串に挿し、黒蜜ときなこをまぶした物です。
普段から売っているのではなくて、このイベントか、
土曜・日曜の雑賀崎の「さんまや」さんでしか買えません。
地元の主婦が手作りしていて、沢山は作れないからなのです。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2012年03月28日 00:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。