2012年06月23日

セーフ

3年前の11月11日、大雨で床上14cmの浸水の憂き目にあった。
昨晩の降り具合は良く似た状況で、斜め向かいのお宅は今回も床上浸水になった。

その後、家の周りの工事をしてもらって、4枚の羽目板と2基のポンプに頼っている。
昨晩は2枚の板をはめて、10~15秒おきにポンプから吐き出す水の音を頼もしく聞きながら、
その間隔の短さに驚いてもいた。(停電になったら、どうしようか?)
なにも対策をしていなかったなら、今回も床上浸水だっただろうに、セーフだった。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
女子会
お天守茶屋
介護犬
集う
山から海へ
ずっと定番
同じカテゴリー(出来事)の記事
 女子会 (2018-06-23 22:48)
 お天守茶屋 (2018-06-21 00:55)
 介護犬 (2018-06-17 22:29)
 集う (2018-06-05 21:48)
 山から海へ (2018-05-11 22:30)
 ずっと定番 (2018-05-02 22:53)

Posted by のりちゃん at 00:07│Comments(4)出来事
この記事へのコメント
大変だったのですね。今回の台風も大きかったですものね。
今日は、午前中プール2時間、昼からザリガニとりでした。
あっちゃんのお友達にザリガニスポットをおしえてもらい(といっても近所の家の近くにある昔の水飲み場)枝に煮干しをつけるという昔のスタイルで1時間。20匹くらいとれました。絢もつけていたら偶然くっついててとれるという奇跡も・・・
明日は家族で五味太郎展見に行きます。
Posted by だつ at 2012年06月23日 22:00
だつさん♪

台風は和歌山の南東をかすめたので、和歌山県の最北端にある
和歌山市は無事でしたが、その後の大雨がいけません。
だらだら長雨でも、ゲリラ雨でもすぐに水が上がって来るのです。

携帯電話に、いろいろな気象情報が届くように設定してあって、
お天気はもちろん、雨雲・雨量・警報や注意報が届きます。
早め早めに手を打って、被害を小さくしています。

今回も、夜中を過ぎてから二桁の雨量になっていたから、
早めに羽目板を入れておきました。(これが幸いしました。)
水はどこからでも侵入して来ますから、恐ろしいです。

ところで噂に聞く「ザリガニ釣り」を1度体験したいもんです。
友人宅で、釣ったザリガニを飼っているのを見た事があるだけです。
面白いでしょうね。何を食べさせて育てるのでしょうか?
捕まえた20匹は、今何処でどうしているのかな?
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2012年06月23日 23:31
小枝にタコ糸つるして煮干しをつければりっぱなザリガニ竿の出来上がりです。
金魚を飼っていた水槽に先日キャンプで作った竹の入れ物(そうめん流し用)を住処としてベランダで飼っています。20匹のうち半分は友達にあげました。
餌は煮干しを少しあげただけです。
Posted by だつ at 2012年06月25日 23:47
だつさん♪

そうですか、家で飼っているのですか。
煮干しを食べるところを見てみたいです。
ハサミで持って口に運ぶのでしょうか・・

ザリガニ釣りは、実はお父ちゃんが良く知っていました。
大阪の実家の近くには、広い敷地の長居公園があって、
池や沼もあるので良く釣ったらしいです。
まずカエルを捕まえて、引き裂いた身をエサにしていたとか・・

私は海の近くで育ったから、魚釣りや磯の生き物は知っているけれど、
池や川の生き物には、ご縁が無かったです。
Posted by のりちゃん at 2012年06月26日 00:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。