2012年09月05日

スタウトって何?

最後に訪問したのは「キリンビアパーク神戸」
案内嬢の説明を聞き、ビデオを見てから、2階のガラス窓越しに工場内を見下ろす。

すごい勢いで缶ビールが走っている。1分間に2000本を詰めて出荷すると言う。

試飲は3種「ラガー」と「一番搾り」と「一番搾りスタウト」 珍しいからこの黒いヤツにする。

おつまみをもらって着席。時間が無いからあわてて飲み干したら・・やっぱり・・
帰りのバスではすぐに熟睡、岸和田SAでよろよろと下車して深呼吸。あぁよう寝たなぁ。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
ダブル忘年会
猪鹿との戦い
花つながり
小学生のおもてなし
食の祭り
懐かしい街へ
同じカテゴリー(出来事)の記事
 ダブル忘年会 (2018-12-03 23:08)
 猪鹿との戦い (2018-11-30 22:53)
 花つながり (2018-11-30 22:46)
 小学生のおもてなし (2018-11-30 22:43)
 食の祭り (2018-11-25 22:57)
 懐かしい街へ (2018-11-12 23:06)

Posted by のりちゃん at 23:57│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
「スタウト」は、ビールの分類の一種です。
普段私達がよく飲む,黒ラベルとかスーパードライとかなんかは淡色麦芽(そのまま)を原料に下面発酵酵母を用いた「ピルゼン」or「プルスナー」というタイプのビールです。
スタウトは,本来,ローストした麦を原料に,上面発酵酵母で作ったビールです。ただ日本で大手メーカーの内,上面発酵させて作っているのはアサヒのスタウト(吹田工場限定生産)だけです。

たぶん,アルコール分は少し高めになってると思います。
冷やさずそのままとか,ラガーと混ぜたり(ハーフアンドハーフ)とか,あと生卵を入れて掻き混ぜて飲んだりもするはずです。
Posted by ふくさん at 2012年09月06日 12:11
ふくさん♪

さすが、良くご存じですね。
キリン神戸工場の案内お姉さんも言わなかった、
ビデオ画面でも紹介されなかった内容です。
上面発酵と言うほんまモンはアサヒだけでしたか。
それにしても、卵ビールって飲むのに勇気が入りそうです。

試飲は「ラガー」・「一番搾り」・「一番搾りスタウト」の3種でした。
全部は飲めないから、珍しいスタウトをいただきました。
が、案の定・・その後岸和田に着くまで熟睡してしまいました。
Posted by のりちゃん at 2012年09月06日 20:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。