2012年10月14日

貝塚煮

「商工祭」は思いの他の盛況だった。人が多すぎるくらいに多い。家族連れでいっぱいだった。
いろいろと買い物をした。よもぎ大福、さんまの缶詰、鯖飯の素、パン、ゼリーの詰め合わせ・・

これは珍しい。小鯛雀寿司に使った残りの、鯛の頭の甘露煮。ほろほろと柔らかくて旨い。

お店の人は「貝塚煮」と呼んでいた。貝塚まで用を足しに行く5時間を煮続けると言う。


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
美味しいのはお預け
塩茹でのMサイズ
スイート紫芋
無事に仕上がる
秋晴れを願う
オリーブの塩漬けに挑戦
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 美味しいのはお預け (2018-11-30 22:41)
 塩茹でのMサイズ (2018-11-12 23:01)
 スイート紫芋 (2018-11-12 22:58)
 無事に仕上がる (2018-10-19 23:27)
 秋晴れを願う (2018-10-13 00:50)
 オリーブの塩漬けに挑戦 (2018-10-13 00:42)

Posted by のりちゃん at 23:55│Comments(0)食べ物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。