2012年10月24日

高松の商店街

細々した用件を全て終えると夕方になる。泊まりは少し離れた高松市のシティホテル。
チェックインしてから商店街へと繰り出した。広い道巾に長い距離。結構人通りも多い。

「たまぢぃ」とは?


ここらあたりがメインの場所だろう。見上げると凝った天窓があった。

観光マップを頼りに行き着いたお店で夕食。

ハゲの刺身は美味しかった。


オコゼの刺身と頭の空揚げも旨かったね。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 00:56│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
のりちゃんさま

こんばんは。

高松の商店街に42年前に
行きました。

お祭りがあり
商店街の中を踊っていました。

ろうけつ染めのバックを
持っていたら
近くにいたお姉さんに
習っているから見せて と
言われて見せましたが
中学の授業で作った物で
恥ずかしいかったのを
覚えています。

高松港の立ち食いうどんの
美味しさはいまでも忘れません。
讃岐うどんとの出会いでした。
Posted by 串子 at 2012年10月26日 01:55
串子さん♪

42年前とは・・私もその頃訪れていたはずですが・・
親類を頼りに一人旅をして、屋島や栗林公園を歩き、
かづら橋のある祖谷渓も、叔父さんと訪れました。

橋が無い頃は、岡山からの宇高連絡船か、
夜行の関西汽船で四国に渡っておりました。

生姜と天かすで食べるさぬき饂飩は、安くて旨い!
法事の時などは、木箱に5段もあるのを宅配してくれます。
それを、生醤油を垂らしただけで食べるのです。

今回も2度、うどんを食べました。旨かったですよ。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2012年10月28日 23:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。