2013年02月18日

おさわがせ

来る3月20日には「夕日を見る会」を開催する。今日はその駐車場整備に2時間半。

草刈りをしたその下から、いくらでも何匹でも、出て来るテントウムシたち。ごめんよ~。


コツコツ歩いて草の葉のテッペンまで登ると・・キラリ、パッ!飛んでいく。


カマキリの卵をいくつか見つけた。その1ツを持ち帰る。我庭でワサワサと孵化して欲しい。



同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
地中で待機
きのこ  9/12
丸刈り3回目
動体視力
17対4
アオウミウシ
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 地中で待機 (2018-09-18 23:45)
 きのこ  9/12 (2018-09-17 22:46)
 丸刈り3回目 (2018-09-02 22:23)
 動体視力 (2018-08-26 23:27)
 17対4 (2018-08-24 22:21)
 アオウミウシ (2018-08-19 22:23)

Posted by のりちゃん at 01:07│Comments(2)花と虫
この記事へのコメント
えーー!孵化したらカマキリの館になりますよ(笑)
以前、自宅で経験ありますが、怖かった・・。

のりちゃん、虫にお強いですね~(^^;)
Posted by ひよこ at 2013年02月18日 08:43
ひよこさん♪

お久しぶりです。お元気そうですね。

カマキリの卵は、毎年恒例で狭庭で孵化させていますよ。
5mm位のがうじゃうじゃ出てきて、ピョンピョン跳ねて散らばっていきます。
いっちょ前に、顔の前で鎌を構えて、お尻をピンと上げて、勇ましいです。
夏の間は、花影に隠れて蝶々をしとめたりもしています。
でも秋まで生き残るのは、1匹か2匹の妊婦さんだけですね。

と言う事で・・私、子供のころから「虫大好き」でいます。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2013年02月19日 00:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。