2013年07月28日

夏山登山2日目

ただでさえ巾の狭い布団に、肩寄せ合って(肩付き合わせて)2人づつ寝る。
敷布団は湿って冷たい、掛け布団は重い。蒸し暑さとイビキの合唱で眠れなかった。

で、4時50分のご来光を見ようと、小屋から10分で登れる頂上に集う。


残念無念、雲が厚くて拝めなかった。日頃の行いを正さなくては。


前日歩いた道を戻る。駒ケ岳~中岳までは1時間で着く。1時間が目で見える。


前日素通りした「宝剣岳」に挑戦。鎖道に沿っての岩登り。お天気良くて幸運だ。

2931mの「宝剣岳」頂上は、1個の岩の上。狭くて一人しか立てない。

半分まで登って最後の1歩を諦めた。悔しぃ~~ 我クラブでは男性2人が立った。

並んだ岩山の端っこに、人の横顔に見える「天狗岩」 

テングさんとチュウする合体写真を撮るのに、しばし盛り上がったね。

「乗越浄土」から見下ろす、カール地形の「千畳敷」

行きは急いでいたから見逃した、周りの景色を愛でながら下山する。



同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
枯草の上を歩く
ポンポン山
いつも青空
つわぶきの里
摩耶山ハイキング
1等三角点
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 枯草の上を歩く (2018-12-09 23:32)
 ポンポン山 (2018-11-30 22:51)
 いつも青空 (2018-11-25 22:53)
 つわぶきの里 (2018-11-25 22:32)
 摩耶山ハイキング (2018-11-12 23:08)
 1等三角点 (2018-10-30 00:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。