2009年01月03日

初モーで


見応えがある鳥居右横のこの大きな絵馬、今年の干支の「丑」は俵を積んだ目出度い姿。
天満宮所縁の梅は勿論、「赤べこ」も参加して色あざやかだった。

毎年恒例にしてきた

「紀三井寺二年参り」は

果たせなかった。

一日に参っていた、

矢の宮さんと天満宮さんも

一日遅れの二日に出向く。

破魔矢をいただいて、

長くて急なこの石段を

張り切って登りきった孫

には小さなお守りも買う。

御手洗池のカモの群れは、

首をすくめて寒そう。

小さな遊具でしばらく遊んで

たこ焼き買って戻る。

初詣してきました。









同じカテゴリー(出来事)の記事画像
懐かしい街へ
イタリアンランチ
生協まつり
お菓子を楽しむ日
クール・ジャパン
ぶらぶら散歩
同じカテゴリー(出来事)の記事
 懐かしい街へ (2018-11-12 23:06)
 イタリアンランチ (2018-10-26 23:08)
 生協まつり (2018-10-22 00:29)
 お菓子を楽しむ日 (2018-10-21 23:59)
 クール・ジャパン (2018-10-06 00:10)
 ぶらぶら散歩 (2018-09-25 22:41)

Posted by のりちゃん at 00:02│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
年賀カードにメールにBLOGに・・・しかし、何度でも、明けましておめでとうございます。
二人目のお孫さん、誕生おめでとうございます。女の子だったのですね。

私も元旦に三年坂の岡の宮さんから天満宮さんにお詣りして来ました。
いつもの、今年は牛の可愛い土鈴を買ってきました。天満宮さんの入り口の気になる大きな絵馬、のりちゃんと同じように写真を撮ってBLOGにUPしました。
1/3.今朝、まだ薄暗い頃、東照宮さんにお詣り行って来ました。正月のお詣りで誰もいない境内を見るのは初めてでした。
Posted by wakeup@akira at 2009年01月04日 00:36
akira さん♪

度々の「お正月おめでとう」メールやコメントで失礼しました。

12月の31日、大晦日のお昼間の2時半過ぎに二人目が産まれました。
分免室前で待機していた頃に産まれたから、感動モノですよ。

岡の宮さんには、去年の春に市立博物館の先生について訪れました。
説明を受けながら、その昔の5時間のウォーキングに行きました。
吉宗公の愛馬の木彫りが奉納されていますね。
可愛いパッチリの目をしたお馬さんでした。
Posted by のりちゃん at 2009年01月04日 01:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。