2018年09月25日

ぶらぶら散歩

少し暑いけれど、程よい天気になった。雨で中止になった春の仕切り直しのぶらぶら散歩

70人近い参加者とスタッフが20人余り、雑賀崎の集落の細い道をねり歩く。

小さな神社や地域のお寺を尋ね。栗の木が茂る小学校の跡地や階段道を巡ってトンガの鼻へ。

空には鱗雲、もう秋に入ったんだ。

ゴールは雑賀崎灯台。2時に漁港を出発して2時間弱で到着。

いつもながらの展望が気持ち良い。

日没は17:56 その20分前頃がハナフリのタイミングだと言う。

あぁ・・雲が邪魔してキラキラ太陽は見えなかった。また半年待つとしよう。
  


Posted by のりちゃん at 22:41Comments(0)出来事

2018年09月17日

安全な屋根

21号台風で、屋根の被害が大きい世間。我が家は瓦屋根では無く水平な鉄板だから無事だった。

しかし雨が降ると、今までに無いポタポタという音が気になる。トユが詰まっているのかも?

ご近所で梯子を借りて2階の屋根に登って調べる。風で飛んで来た落葉を取り除いたでけで済んだ。

この平たい安全な屋根の使い道はないのだろうか。

  


Posted by のりちゃん at 22:41Comments(0)出来事

2018年08月24日

お彼岸の中日に

今春は悪天候で中止になった「夕日を見る会」=雑賀崎ぶらぶら散歩。仕切り直してGO!

  


Posted by のりちゃん at 22:23Comments(0)出来事

2018年08月18日

草刈りは退屈

帽子・タオル・ゴム手袋・靴下・運動靴・水筒・虫よけスプレー・吊り蚊取り線香と、準備万端で行く。

岬の草刈り作業に孫も参加した。ジジババにばかりで退屈ぎみだったが、休憩のおやつで元気に。
  


Posted by のりちゃん at 22:42Comments(0)出来事

2018年08月16日

1人分で4人楽しむ

4人で、わんぱく公園~海南の水族館と巡る。じいちゃん、ばぁちゃん、娘と孫。
65歳からは無料、小学生も無料。チケットは1人分だけ買えば良かった。

今は、粘菌の特別展開催中。動画が面白くて魅入ってしまった。

  


Posted by のりちゃん at 22:56Comments(0)出来事

2018年08月16日

河内音頭が踊れない

恒例の地域の盆踊りが、高津公園で14・15の2日間あった。

関戸婦人会は、焼き餅とわらび餅の店を出した。各240個と66パックを完売。

出身は大阪、堺や富田林に住みながら沢山踊った河内音頭なのに・・

今はぶんだら節しか踊れない。



  


Posted by のりちゃん at 22:48Comments(0)出来事

2018年08月12日

いらっしゃ~い

夏休み恒例の、高津公園の幼児プールが開放中。就学前の幼児と親が無料で入る事が出来る。
7/21~8/22の1ヵ月間、1~4時。西浜と関戸の婦人会から2人づつ管理に出ている。

近年1人2人と少なくて張り合いが無かったが、今年は数人がやって来て賑やかな日もある。
  


Posted by のりちゃん at 22:04Comments(2)出来事

2018年08月03日

空白のひと月

あらあら・・ひと月も経ってしまった。
そう言えば、7月はいろいろあったね。バタバタ忙しかったし。

7/5 大雨が来て、床上浸水スレスレで、夜中から2時間バケツで水をかい出していた。
翌日は家周りを、ホースの水をかけながら2時間の掃除と片付けでフラフラ。
納まったと安心していたら、土曜日午後の再びの豪雨で一からやり直しの片付け。

アルバム整理や虫よけ燻炭・毛染めとヘアーカット。地域のお祭り参加と忙しい日程。
17~24日は、夏休暇でイタリアへの旅に行って留守しました。


  


Posted by のりちゃん at 01:11Comments(0)出来事

2018年07月02日

古希 6/28

主人は70才になった。古希の祝いは数えの70歳=満69歳だとか。1年遅れになったかも。

  


Posted by のりちゃん at 22:16Comments(0)出来事

2018年06月23日

女子会

ヨットクラブの会員は男性がほとんどで、女性は数人。今夏の親睦会に集ったのは少ない22人。
その内女性は4人もいた。固まって座って話が途切れない、女子会になる。いや~面白かった。

帰りがけに通った内掘り川のイルミネーションがきれいだった。  


Posted by のりちゃん at 22:48Comments(0)出来事

2018年06月21日

お天守茶屋

和歌山城天守閣前の売店がリニューアルオープンしたと言うから見に行った。
かなり期待していたけれど、うどんやお団子とお茶のセットに心が萎む。

姫路城のあの賑わいに比べると、全くしょぼい。きいちゃんに吉宗君はどうした?
買って帰りたいとも思わない、マイナーな品揃えにがっかりする。やる気あるのかなぁ。  


Posted by のりちゃん at 00:55Comments(0)出来事

2018年06月17日

介護犬

車イス部門の選手が連れて入ってきた介護犬。盲導犬は何度か見かけた事があるけれど初めて。

とても大人しくて、試合中はご主人を気にしながらも静かに待機している。名前を聞けば良かった。
  


Posted by のりちゃん at 22:29Comments(0)出来事

2018年06月05日

集う

いつもは月1の雑賀崎の岬の整備作業。草木の伸びる6~9月はもう1回追加でする。
各自好きな場所を好みの道具で手入れする。私の場所は遺跡の石積みの間の草取り。

タンポポの大株を取り除いたら、出て来た出て来たダンゴムシの集団。なんで集まるのかなぁ。

1時間半働いての休憩時間。やっぱり集まるんだな。

  


Posted by のりちゃん at 21:48Comments(0)出来事

2018年05月11日

山から海へ

五月晴れとは、今日の事を言うのだろう。午後から近くの高津子山へ3人で軽いハイキング。
青空、新緑、少し冷たい北からのそよ風、海は穏やかで透き通っている。360度見渡せる展望・・

頂上から海側へ下って海岸線を歩く。が・・岩場が崩れて通せん坊。急な階段をジグザグと登って、
迂回して見えたのがコレ。大変だ、修復工事にどれだけの日数が係るのやら。
  


Posted by のりちゃん at 22:30Comments(0)出来事

2018年05月02日

ずっと定番

ひょっこり出て来たからと、人づてに渡してもらったリビング新聞の切り抜きは、21年も前の記事。

豆腐の料理の特集で、読者に我が家のレシピを募集していたようだ。私が投稿したのが載っている。
おやおやこれは・・今でもチョイチョイ作っている定番の肴。変わっていないなぁ。いやマンネリか。
  


Posted by のりちゃん at 22:53Comments(2)出来事

2018年05月02日

メダカがやって来た

一昨年の夏に全滅させた時はショックだった。何が原因か良く分らないから飼うのを控えていた。
しかし、友の家のは、我が家より小さい器でよく増えているという。もう一度やってみるかな?

で、5匹ほどをいただいた。元気に育って沢山の卵を産んでほしい。  


Posted by のりちゃん at 22:46Comments(2)出来事

2018年04月18日

春の大潮

雑賀崎にある「なだの浜」のガレキの掃除の最終6回目。15人と少ない人数でも頑張る。

去年の秋に比べれば、20分の1程になったゴミ。後は、波に任せて自然消滅を待つのか?

今日は春の大潮の日。雑賀崎では昔から、この日に磯に出てピクニック的な行事をしていたと言う。
ガレキ掃除の最終回とあって、おにぎりと豚汁とミカンのゼリーを用意したランチタイムになる。

普段は海中で見えないコンクリートの台座が現れた。(干潮 13:49 -2cm )

周りに大きく育った牡蠣が付いている。   マイナスドライバーや石を使ってせっせと採る仲間。

しかし・・噂の貝毒が気になるなぁ。      若布の根株も一杯収獲していたけれど・・
  


Posted by のりちゃん at 23:04Comments(0)出来事

2018年04月11日

浜のお掃除

2週間ごとに4回した雑賀崎の浜の清掃。あと2回頑張ってみる事になっての今日。

風がめっぽう強いから燃やさないで、せっせセッセとゴミ袋に詰めて木切れの山を崩していく。

砂に埋まった樹の幹は手強い。ロープをかけて綱引きで掘り起こし、チェーンソーで切る。

動かせる大きさに切られたのがゴロゴロと。


木切れの間から芽吹いている。海水なのに、大したもんだ。


  


Posted by のりちゃん at 23:21Comments(0)出来事

2018年04月09日

海からのそよ風

海のシーズン到来。ヨットクラブの初レースがあった今日は、程よい風と晴天に恵まれたらしい。
私は卓球クラブの「総会&部内親善試合」で、半日屋根の下の体育館に居た。

でも夜にある打ち上げパーティーには参加した。人づてに海の噂を頂きたかった。
レースに出た30人弱の人たちが活き活きとして見えた。潮の香りが漂ってくる。
  


Posted by のりちゃん at 01:08Comments(0)出来事

2018年04月05日

古民家の屋根

使われていない民家がある。かなり広いお屋敷のようだ。これに手を入れて休息場にするそうな。
熊野古道にも、こんな古民家で一休み出来るところがあったなぁ。憩いの場所が嬉しかった。

屋根には、いろんな雑草が生えている。屋根はそのままにして欲しいと思う。
  


Posted by のりちゃん at 23:45Comments(0)出来事