2017年11月24日

近松門左衛門

チケットが半額で手に入ったから、大阪日本橋の「国立文楽劇場」に母と文楽を観にいった。
演目は「八陣守護城=はちじんしゅごのほんじょう」・・加藤清正や後藤又兵衛が登場する。
次は、「鑓の権三重帷子=やりのごんざかさねかたびら」・・近松門左衛門作の込み入った悲劇。

人間国宝が3人も登場しての重厚な熱い雰囲気を、前から5番目の席で特と鑑賞。
じれったい辛気臭い話の運びでも、関西弁での語りには、耳に馴染める情緒があった。
  


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(0)出来事

2017年11月24日

食祭Wakayama2017

朝8時に家を出て、帰り着いたのが夕方5時。お城の砂の丸で8時間立って販売していた。
開園は10時。8時半に入って9時過ぎには準備ができた。余裕で他のブースを巡ってみる。

猪の肉のおでんが珍しい。串に刺してあるのは、猪豚では無く野生の猪をさばいた物。
柔らかくて食べ易いし、柚子を散らした大根もコンニャクも味噌味がしっかり染みて旨い。

雨上がりなので、ぬかるんだ足元から冷えてくる。靴中にカイロを入れて売り子をする。

人気だった2種の寿司が無くなって、代りに今回初めての「魚のつみれ汁」を試してみた。
昼から冷え込んだ今日、暖かい汁物が良かったのか、100食は早くに完売できた。

  


Posted by のりちゃん at 00:31Comments(0)出来事

2017年11月22日

お城の紅葉

町に用が或る時には、通り道になっている和歌山城。先週は菊花展が綺麗だった。

そこそこの紅葉につられて、城内をチャリンコで1周した。良い風景だね。
  


Posted by のりちゃん at 23:34Comments(0)出来事

2017年11月21日

筋肉質の痩せ型

スイミングクラブでは、泳ぐ以外にちょっとした出来事もある。今日は集合写真を写しに来ていた。
泳いだ後に、豚汁や善哉が振る舞われたりもする。体のチェックだってしてくれる。
声が掛かるとまた今度、と言っては逃れていたが、本日は帰りがけに捕まってしまった。

機械で体の内側の測定をし、データの説明をしてもらった。思っていたより体重と体脂肪率が低い。
知らない間に2㎏も減っていたし、寒さに弱い脂肪の少ない体。これからの寒さに耐えられるのか?

  


Posted by のりちゃん at 00:31Comments(0)出来事

2017年11月19日

今年最後の海

朝8時、ヨットクラブのシーズン最後のレースで、マリーナシティーまで走る。
サンブリッジの足元、浜の宮海岸に人が集まって掃除をしていた。
今日は和歌浦でもクリーンアップ隊が片男波海岸を掃除する日。どこもボランティアが活躍する。

レースは、縦長のコースを2周×2レース。いつものメンバー5人と助っ人4人にも乗ってもらった。
強風の中リタイアする艇もあった為、1レースで終了。着順2位。今年の海も無事終わった。
  


Posted by のりちゃん at 23:48Comments(0)出来事

2017年11月13日

宇治茶づくし

もう邪道としか思えない。受け狙いもあるのかな?抹茶尽くしの食べ物に驚く。

ソフトクリームは美味。わらび餅や饅頭は良し。餃子にたこ焼き、カレーにビールって・・・
  


Posted by のりちゃん at 23:58Comments(0)出来事

2017年11月13日

寺田屋

小説でもTVでもお馴染みの、お竜が竜馬を助けたエピソードのある寺田屋が目の前に。

入るには400円の入場料が要る。躊躇していたが、時間が余ったので見学する事にした。

TVで度々見るセットの寺田屋と外観は同じでも、思ったより奥行きが広くて部屋数も多い。

2階へ上がると、出窓のあるそこそこの部屋が7ツもあった。
1階へ下りると、洗面所、風呂場、便所とが並んでいた。まさかお竜が入った風呂場のまま?
  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(0)出来事

2017年11月13日

月桂冠

十石船を下りて訪れたのは月桂冠大倉記念館 創業1637年と言えば380年前だよ。

中庭には高い煙突と昔の杜氏の宿舎後が残る。庭には地下水からの湧き水もあって飲める。


展示室で注目したのが、汽車で旅する人用の揺れてもこぼれないお猪口付きのビン詰め。


最初に作ったお酒の名は江戸時代の「玉泉」。明治38年に「月桂冠」となる。




  


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(0)出来事

2017年11月13日

十石舟

昼食後は、伏見の酒処へ移動。まずは十石舟に乗って宇治川添いの景色を楽しむ。

16人と船頭さん2人が乗った屋形船が進む水路は、琵琶湖や淀川に続く分岐もあった。


  パナマ運河が真似したと言う堰       幸いにも一番前に座る事ができて良い眺め
  


Posted by のりちゃん at 23:52Comments(0)出来事

2017年11月13日

酒のワールド バスツアー

やったー!当たった!それもペアで招待だ。で、お父ちゃんと出かけた京都方面のバスツアー。

2時間走って最初の見学は、サントリーのビール工場 京都ブルワリー

昔と違って今は、清潔な廊下からガラス越しでしか見学出来ない。臨場感が無くて残念。

  プレミアムモルツの缶詰行程             トレーラーに積んで出荷の準備

内部を見学した後は、バスで敷地内をゆっくり巡ってくれる。

高く積み上げられたビールのコンテナケース            お楽しみの試飲は3杯まで



  


Posted by のりちゃん at 23:49Comments(0)出来事

2017年11月05日

仮設トイレ

朝8時、近くの高校へ防災研修会で、地域の住民200人が集まった。
今日の研修では、仮設トイレの組み立て方と使い方を実演してもらった。

高校の正門近くに、10基の仮設トイレ用のマンホールが設置してある。
(井戸式のポンプで水を溜めて、用を足して、弁を抜いて汚水を流す)

上に置く便座は、簡単に組み立てられる。その上に張るテントも、3分もあれば仕上がる。

今時の道具の便利さに驚きながら、若いファミリーならテント設営はお手の物と思う。

6つあるマンホールの内の5ツがトイレ用、1ツは給水用。

こんなのは初めて見たから興味津々。もし生き残っていたら、お役に立てるかも。
  


Posted by のりちゃん at 00:31Comments(4)出来事

2017年10月20日

銀杏中毒

10月 5日 素手で銀杏を拾ってくる。(毎年の事で、何も問題無し)
     6日 ゴム手袋をはめて、果肉から実を取り出して、洗って干す。
     8日 金槌で殻を割って、実を茹でて、薄皮を剥く。(数個食べた)
     9日 両手首に湿疹が出て痒い。(何が原因なのかまだ分らなかった)
        お酒のアテに銀杏を出す。勿論私も食べる。
    10日 皮膚科に行くも、午前休診で空振り。(銀杏のせいかも?とふと思い当たる)
    11日 常備していたステロイド軟膏を塗る。。(痒みには、虫刺されの薬で対応する)
    12日 料理に銀杏を使って食べるが、症状は同じ。   
    13日 手首だけだった湿疹が、他にも広がって猛烈に痒い。
    16日 更に他にも広がって、心配になる。(ネットで調べると重症らしい)
    18日 友に話すと経験者だった。顔も体も全てが湿疹で大変だったらしい。
    20日 再び皮膚科に行ったものの、32番待ちに諦めて帰る。

長年、街路樹の銀杏を拾って来ては、処理して食べていて問題無かった。
それが今年初めて、害を起こした。同類の漆・カシューナッツ・マンゴーも危険だ。

大好きなナッツ類、銀杏もカシューナッツも食べられないとは・・情けない。
   

   


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(3)出来事

2017年10月11日

戦後70年 東京裁判

去年の12月に録画しておいた[NHKスペシャル」の「東京裁判」4話を一気に観た。
教科書では習わないその実態を、11か国の判事たちの視点で綴っている4時間ドラマ。

圧倒されて、頭と目が硬直してしまった。日本人として知らないといけない事を教えてもらえた。
戦勝国の判事たちと言えど、公正な立場で問題に取り組んで悩んでいる姿が誠実でありがたい。

絞首刑7人・残り20人は実刑。その判決に至る、心や立場の経過が詳しく再現されている。
2年半にも及ぶ長い裁判で、迷いの多かった各判事たちに思いをはせる。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161212

  


Posted by のりちゃん at 00:42Comments(0)出来事

2017年10月08日

商工祭

昨日はハードだったから、今日はのんびりしようと、ビッグホエールの商工祭を見に行った。

入口手前のエントランスには屋台が2列に並ぶ。美味しそうな品が誘うがどれも格高。
野菜や果物、パンと寿司を手に入れて、館内を見て回る。子供の体験コーナーが盛況だった。

ステージで始まったゆるキャラお披露目。身長9㎝のはずの贔屓のざっくうがデカ過ぎ!
  


Posted by のりちゃん at 23:54Comments(0)出来事

2017年10月01日

山小屋の食事

畳平にある「銀嶺莊」に泊まる。1階が売店と風呂・2階が宿舎と食堂、3階も宿舎。


夕食・・豚汁・名物の大根煮・すき焼き・魚・サラダ・ナスの煮びたしが旨かった。


朝食・・朴葉味噌焼き・焼き鮭・吹き寄せ風のアラカルトにサラダ。

  


Posted by のりちゃん at 23:50Comments(0)出来事

2017年10月01日

夕日とご来光

3:15に下山。畳平の宿舎に入って、風呂に浸かり、4:30夕日を見に行く。

山影の間に沈んでいく夕日。

翌朝は4:25起きで、隣の大黒岳(2772m)へ登ってご来光を待つ。

5:40 やっと朝日の一筋がさした。

眼で見る景色はファンタジック。山々の重なるグラデーションが美しい。

写真だと、こんなに単純でお粗末だけど、この10倍は美しい。

  


Posted by のりちゃん at 23:48Comments(0)出来事

2017年09月26日

大型トラックにはご用心

毎日チャリンコで走りまわってはいるけれど、こけるなんて事はほとんど無かった。

大型トラックが走る道では心得ている。通り過ぎた後の下からのあおり風がきつい。
1台目は、堪えて無事。2台目で、帽子が飛ばされそうで右手で抑えた。
そこへ続いての3台目、バランスを崩して横の溝に落ちた。(反対側は車道で行けない)

自転車ごと溝に落ち込んだ。が、表面の怪我だけで、骨や筋の損傷はなさそうだ。
左の膝小僧の怪我は、ヒリヒリと痛い。  


Posted by のりちゃん at 23:25Comments(4)出来事

2017年09月23日

灯台に灯が入る

生憎の曇り空のまま「夕日を見る会」が終わってしまった。早くも5時半位から、灯台に灯が燈る。

日没は6時20分なのに、辺りは暗い。回転する灯りを眺めながら、あぁ終わったんだなと思う。  


Posted by のりちゃん at 23:56Comments(4)出来事

2017年09月23日

最終回

14年間、年に2度のお彼岸の中日に催してきた「夕日を見る会」も、今日で幕を閉じる。

受付けテントには、感謝の言葉が掲げてある。

「感謝」の大書も目立っている。

最終回と知ってか、毎年気になっていたけれど行かなかったと言う人も、来てくれたみたい。
曇り空で夕日が現れないのを承知のはずなのに、沢山の人が訪れてくれてありがたい。
  


Posted by のりちゃん at 23:54Comments(0)出来事

2017年09月22日

鯉が進化すると何になる?

2年続きのセ・リーグ優勝が決まった広島カープ。今日は巨人との消化試合をしていたな。

岡山在住の娘から送って来たのは、山陰新聞の優勝当日の記事。お父ちゃん喜ぶ。

もう1枚入っていたのは、優勝記念セールのちらし。中央で胴上げされているイラストの顔が変。

カープ坊やのはずが、小父さん顔。緒方監督なのかな?
  


Posted by のりちゃん at 23:45Comments(0)出来事