2017年08月15日

食べるほうずき

娘がお土産に持ってきた品に「ほうずきのタルト」があった。ほうずきの実をぎっしり並べてある。

山里に住み、自分の畑で採れた物を使って、カレーやパンやタルトを作っている人が居ると言う。
  


Posted by のりちゃん at 23:51Comments(0)食べ物

2017年08月12日

この夏も茶豆

今年も届いた「黒﨑茶豆」 新潟市西区小平方産(旧黒﨑町)で、ルーツは山形のだだ茶豆。

二人じゃ食べ切れないたっぷりな量。不思議に毎年娘家族が来る頃に届くのがうれしい。
  


Posted by のりちゃん at 23:42Comments(0)食べ物

2017年08月02日

褒めてあげようマクワウリ

今年もマクワウリの苗を植えた。(5月5日) 花が咲いてから小さな実が2カ月かけて大きくなった。
まだ硬いけれど、重みに耐えかねそうだったから、待ち切れずに収穫してしまった。

身長15cm・体重784g・胸囲33.5cm。健康優良児のように立派な体格は、褒めてあげて良い。
  


Posted by のりちゃん at 23:33Comments(0)食べ物

2017年07月30日

連携プレーのかき氷屋さん

2レース終わって港に戻ってきても2時。「暑いねぇ~」 「かき氷が食べたいねぇ」で、決まり!

海南で生まれ育った人お薦めの、昔からある氷屋さんに食べに行く。おぉ、列が出来ていた。

数種ある中から「みかん」を選んだ。練乳トッピングはサービス。200円とは・・今時破格の値段!

小父さんがかき氷を作る。小母さんが注文受けと会計と練乳かけ。もう一人はお世話と補助係。

  


Posted by のりちゃん at 23:54Comments(0)食べ物

2017年07月23日

ギンタ=鮗(ヒイラギ)

今日はお魚を沢山いただいた。エソ5匹・ガンドカレイ4匹・鮟鱇1匹・タコ6匹・ヒイラギ54匹。

魚編に冬のヒイラギは、煮付けが良いという。身が簡単に取れて食べ易い。
小さいながらも、子持ちでいるのも良いかもしれないな。和歌山では「ギンタ」と言う。
  


Posted by のりちゃん at 00:22Comments(0)食べ物

2017年07月12日

ジュノベーゼ

1ヵ月前に蒔いた種から育ったバジルが、スクスクとよう伸びてくれてうれしいな。

オリーブオイルと共に、ミキサーにかけてペーストにするのが楽しみ。ジュノベーゼソース。
新しいのが出来るならと、去年に作ったのはせっせとパスタや肉料理に使ってしまおう。
  


Posted by のりちゃん at 00:12Comments(0)食べ物

2017年07月12日

今日の収穫

ゴーヤは2本目だけど、キュウリは今日の3本で、今年の合計19本の収穫になる。
「夏すずみ」と言うキュウリの品種は、緑色が濃くて太くて大ぶり。

柴漬けに、キュウリの酢の物に、サラダにと、毎日採れたてを活用できる。
  


Posted by のりちゃん at 00:05Comments(0)食べ物

2017年07月04日

鼎泰豊の点心料理

中華圏をあまた旅して小籠包は沢山食べてきた。しかしこのお店のは最高に旨い。

実は、世界のレストランランキングの10位に入っているお店だった。
小籠包5ツに続く、1品づつの焼売や餃子やスープや焼き飯も、格別の味だった。  


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(0)食べ物

2017年07月04日

海の幸の夜市

台湾南にある高雄は横浜・神戸のような港町。飛行機から見下ろした海にはタンカーが一杯だった。 

夕食後に夜市を見て回る。さすがに海産物が多い。小さいバイ貝はどんな食べ方なんだろう。


エビは勿論、大小のタニシのような物からカエルだってある。


普通の串焼きを見ると、ホッと納得してしまう。





  


Posted by のりちゃん at 23:10Comments(0)食べ物

2017年07月03日

バナナもいろいろ

台湾の人は、朝食と食後に必ず果物を食べるらしい。町中のいたるところで繁盛する果物屋。

バナナだけでも数種類もある。赤いのはアップルバナナ。

モンキーバナナを2本買ったら、5元と1元のコインを示された。間違って11元支払ったら

おまけのアップルバナナを1本もらった。バス中で食べたがどちらも甘くて美味かった。
  


Posted by のりちゃん at 00:34Comments(0)食べ物

2017年07月03日

6/26 久々の機内食 

しばらく自粛していたアジアの旅に、7年ぶりで出かけた。行き先は台湾一周。

お楽しみの機内食はチキンを選択。30年前のJALの豪華さには叶わないが旨かったよ。
  


Posted by のりちゃん at 00:19Comments(0)食べ物

2017年06月24日

七色おから

レシピにスルメイカまで添えてもらったから、早速作ったおから煮。出来具合を見てもらいに届けた。
中身は七味。スルメイカ・人参・きくらげ・さやいんげん・生姜・油揚げ・ネギ。

今まで自分で作っていたのは、水気が多くて味もぼんやりして、いまいちパンチが無かった。
教えてもらったのは、食感の違う具が沢山で、おからはカラッとして、味付けも引き締まっている。
新しいレパートリーが出来た。この年になってからでも、魅力ある料理を覚えるとハッピーになる。
  


Posted by のりちゃん at 00:00Comments(0)食べ物

2017年06月22日

〆魚ときゅうり

鯵3尾とヒメチ17尾を、塩と酢で〆た。「どう食べる?お寿司?」 「そのままでええんとちゃう」

自家製キュウリと共に。
  


Posted by のりちゃん at 00:14Comments(0)食べ物

2017年06月20日

ヒメチが17匹

エソのすり身のてんぷらが上手く出来たから、今朝の魚もエソだとふんでいたら、鯵とヒメチだった。

これなら・・〆て寿司用だな。全て3枚に下ろして塩でしめて酢に漬ける。明日は握り寿司に。
  


Posted by のりちゃん at 23:52Comments(0)食べ物

2017年06月17日

エソのすり身で

昨日頂いた「エソ」3匹の身を、ミキサーですりつぶしてテンプラに揚げる。
友のアドバイスで、卵と豆腐を入れ、刻みネギがあったからたっぷり入れてみた。

小骨が多いから気を付けてと言ったけれど、そんな心配も無かったよ。
揚げたての熱々を、醤油やポン酢やマヨネーズの味変りで食べてみた。うん良し
  


Posted by のりちゃん at 23:40Comments(0)食べ物

2017年06月16日

エソのご馳走

雑賀崎漁港の漁が昼夜逆転した。朝10時に出漁し、夜中に帰港する。
捕れたての活きの良い魚を、夕方に届けてくれていた友は、夜も手伝いに行っていて、
昨夜貰った「エソ」6尾を、朝一で届けてくれたから、ご近所さんと山分けした。

ご近所さんから夕食時に届いたのは、テンプラにしたエソ。
ヒジキと豆腐を混ぜた1品は、熱々で美味しかった。私も頑張ろう。明晩は旨いテンプラを。
  


Posted by のりちゃん at 23:35Comments(0)食べ物

2017年06月09日

山椒は柑橘

和歌山は山椒の産地。大粒の「ぶどう山椒」が出回る季節になった。

友から頂いたから、干しておこう。アップで見ると正に柑橘。ミニチュアのスダチのようだよ。
  


Posted by のりちゃん at 00:23Comments(0)食べ物

2017年06月09日

初めての味

ウォーキングの途中の竹林に破竹が出ていて、数本収穫していたご近所さん。

夕方には、粋な1品にして届けてくれた。梅肉の入った酢味噌あえは、初めての味。  


Posted by のりちゃん at 00:19Comments(0)食べ物

2017年06月04日

桑の実、ユスラウメの実

3回ある「地域の宝めぐりウォーク」の1回目。8km4時間はしんどいな。
しかも、毎度お馴染みの雑賀崎周辺だし・・キセルの真ん中だけにしよう。

まずは、雑賀崎の友の畑の「桑の木の実」の収穫に。

2本ある木の1本の4分の1ほど摘んだが、ぽたぽた落ちる実はアリの餌になるだけ。

まだまだ熟れた実がぎっしりあって勿体ないよ。この容器に2杯分摘んで、ジャムにした。

トンガ岬の机とベンチのある広場で、皆さんの到着を待つ間に、ユスラウメを摘んでおく。

小休止のひと時に味わってもらおう。

  


Posted by のりちゃん at 23:58Comments(0)食べ物

2017年05月20日

自慢のおから煮

「私の作るおから煮は、一味違うよ」 と宣言していただけあって、こんなのは初めて。
色とりどりの具は、人参・さやいんげん・きくらげ・生姜・卵焼きにするめいかの6種。

それぞれ違う食感の中に、生姜がピリリと効いていて旨い、彼女の自信作。
他にも、炭火で焼くイカ手の込んだ春巻きが控えている。いつ届くか楽しみに待つ。
  


Posted by のりちゃん at 23:35Comments(0)食べ物