2017年08月04日

喧嘩?

金曜ロードショウで観た「ジュラシック・ワールド」で、T-レックスやラプトルが噛みつきあっていた。

昼間の玄関先でも似た場面。トカゲがトカゲの腹に噛みついていた。喧嘩か仲良くしてるのか?  


Posted by のりちゃん at 23:39Comments(0)花と虫

2017年08月03日

カマキリの姿勢

毎年見かけるジュランタに住む若草色のカマキリ。今年も5mmの姿で沢山孵化した。
何百匹も出て来たのに、秋まで生き残るのはせいぜい2匹。生き延びるには試練が多そうだ。

しばらく見ない内に大きくなったね。反らせた背中のラインが素敵。あんたら姿勢が良いもんね。
  


Posted by のりちゃん at 23:41Comments(0)花と虫

2017年07月24日

芸術品

子供の頃から度々見かける「徳利蜂の巣」 正に芸術品と言えるかも。

こんな繊細で美しい巣を仕上げるなんて、どんな蜂?未だにお目に係っていないよ。
  


Posted by のりちゃん at 00:21Comments(0)花と虫

2017年07月22日

便所蜂その後

5月17日に仕込んだ「ぼかし」・・米糠と発酵鶏糞を混ぜ合わせて1~2カ月置くと肥料になる。
もう良い頃だろうと30㍑の漬物容器の蓋を開けてみて絶句!無数の黒い蛆が蠢いていた。
虫に強い私でも「ギャー!」と叫んでしまった。数百匹どころではない何千匹も居るだろう。

これで納得だ。先日から頻繁に現れる「便所蜂」 庭に残った多数の蛹の抜け殻。
きっちりと閉まる容器に重しまでしていたのに何故?鶏糞にすでに卵があったのだろうね。

ボカシの作り方を教えてくれた妹に尋ねてみたら、彼女も同じ被害に合っていた。
しかも1匹づつ捕まえて、数まで数えていたとは・・3時間がかりで1000匹以上も・・

幼虫を鳥の餌にするとか、肥料に使えるとか、そんなレベルでは無い私は、全てゴミにする。
鶏糞はすでに卵の植え付けられた状態だから、次のゴミの日に捨ててしまおう。  


Posted by のりちゃん at 23:58Comments(0)花と虫

2017年07月20日

便所蜂

ハエを縦長にしたような黒い虫が、この頃家の内によく飛び込んで来る。
「あっ、便所蜂だ」 何だか懐かしい名前を叫ぶ。昭和の時代にはお馴染みの虫だった。

何で今頃?と訝しんでいたら、幼虫がウジャウジャ居る場所を突き止めた。
家の周りのアジサイの植わる一角に、幼虫が団体で動いていた。
我が庭が発生場所なら仕方ないか。と思いながら殺虫スプレーを撒く。

  


Posted by のりちゃん at 00:35Comments(0)花と虫

2017年07月17日

食い尽くした蜜柑の木

半月前までは、青々と葉を茂らせていた蜜柑の木。今朝は軸だけ残した丸坊主になっていた。
8匹のアゲハの幼虫が、ムシャムシャ、モリモリと葉を食い尽くしたせいだ。

まだ4匹残っているけれど、後の4匹はどうした? 蛹になったのが1匹、なりかけなのが1匹、
うろうろしているのが1匹居た。食べ足らないのも居たはずだけど・・場所替えしたのかな?

  


Posted by のりちゃん at 23:48Comments(0)花と虫

2017年07月14日

内原神社の無患子

日曜に登った名草山。登り口にある内原神社には、普段は人が居ない。
トイレを借りるために連絡しておいたら、宮司さんがわざわざ出迎えてくれていた。

境内にある樹は「無患子=ムクロジ」 実が沢山落ちていたから拾って持ち帰った。
羽子板の羽根の根元に使う黒くて硬い実がそう。
薄茶色の外皮は、水を付けてこすると泡立つから、その昔は石鹸の代りに使っていた。

宮司さんの忠告:「猪豚が度々来ているから、地面を触ったら手洗いする事。
            山にはダニが居るから、足元には用心し、帰ったらガムテープでメンテを。」

  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)花と虫

2017年07月09日

私のせい?

地面を這っていた蝶。羽化したものの、うまく飛べないらしい。花の咲いた株に乗せてやった。
間をおいて見に行くが、止まった場所でそのまま、曲がった羽根のせいか飛び立てないでいる。

これは・・蛹の時に何か圧力がかかって曲がってしまったのだろう。ひょっとして、私のせいかも。
台風の前に、鉢やプランターを動かした。その時に蛹をどこかに挟み込んだのかもしれない。

翌日に確かめたら、羽根のかけらが2枚落ちていた。猫に襲われたか、鳥に食べられたか・・

  


Posted by のりちゃん at 23:37Comments(0)花と虫

2017年07月07日

見つかってしまったか

毎年、幼虫に食い尽くされて葉が無くなるみかんの木。今年は場所を移動したら無事だった。

と思ったら、見つかってしまったらしい。アゲハの幼虫が居る。大きなウンコも一緒に。
  


Posted by のりちゃん at 00:22Comments(0)花と虫

2017年07月07日

モジズリ=捩花

写真撮影のベテランさんが言っていた。「ネジバナを写せと言われても困るなぁ」と。

う~~ん、そうです。魅力的な花なのに、写真に収めるのは難しい。
  


Posted by のりちゃん at 00:18Comments(0)花と虫

2017年07月07日

花びらを食べて飛び立つ

今年はパンジーがまだ元気に花を咲かせている。でも、かじられてボロボロの花も多い。

そうか、あんたのせいか。ツマグロヒョウモンが羽化した。しばし休んでから飛び立った。
  


Posted by のりちゃん at 00:14Comments(0)花と虫

2017年07月07日

どこから来たの

毎年我が庭の槇の木に卵を産み付けて羽化していたカゲロウ。去年木を切ってしまったのに居る。

何だかうれしいね。
  


Posted by のりちゃん at 00:04Comments(0)花と虫

2017年06月25日

エノコログサ

今時珍しい「空き地のねこじゃらし」 こんなに沢山茂っていると、感動してしまう。

本屋の入口に平積みしていたのは、日本や近畿の絶景の写真集。
ユリやツツジや菜の花に、ススキや水仙、ネモフィラの群生が素敵。
なら、これだって、誇れる美しさだと思う。
  


Posted by のりちゃん at 23:58Comments(0)花と虫

2017年06月15日

カラカラ天気

今日も爽やかな青空。梅雨の時期だと言うのに、全国でも一番雨が降っていないらしい。
なのに、この花壇の花の勢いの良さは・・・毎朝水やりする小父さんのお陰。

3か月ぶりで、灯台花壇の整備に参加した。千日紅や七色唐辛子やポーチュラカの苗が並ぶ。

すでに咲き始めているのはマリーゴールド。おやおや小さなバッタ。まだ5mmの赤ちゃん。

横の草地を歩いてみても虫が飛び出してこない。虫の季節はまだこれからか。
  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(0)花と虫

2017年06月13日

お初キュウリ

苗は5月5日に植え付けた。蔓を伸ばし、花が咲き、ミニチュアきゅうりが太って、夕方2本を初収穫。

夕食には、そのまま、丸のまま出して、かぶりつく。朝採りどころか今採りきゅうり。

私の身長より高くなった株を調べると、こんな可愛いのが沢山待機していた。

毎日の水やりが今まで以上楽しみになる。因みに、ゴーヤも5cmの実をぶら下げていてうれしい。

  


Posted by のりちゃん at 23:38Comments(0)花と虫

2017年05月31日

貴女のお陰で元気です

庭の植物が例年に無くやけに元気で逞しい。1ヵ月前に蒔いたFFCと言う改良材が効いたのか?

葉は緑が濃く大きくなり、花はいつもより沢山の蕾を付け、野菜は病気にならずにスクスク育つ。

その改良材をくれて、その説明を書いた本を貸してくれたのは、3才下の妹だった。
その1週間後に、とある事故で、全治3カ月の骨折で入院中。今日は見舞いに訪れた。

個室から3人部屋に移って、コルセットを付けた体で話す。元気そうだが悔しい思いもある。
この秋には現役復帰して働くつもりだと言う。どこまでも逞しいね。元気をいただきます。
  


Posted by のりちゃん at 23:54Comments(0)花と虫

2017年05月24日

モンシロチョウ

おや?珍しいではないかい。我が庭の花に集うのはアゲハやツマグロヒョウモンが多いのに。
アゲハは柑橘の葉を食べる、ツマグロはパンジーの葉を食べる。モンシロチョウのエサはキャベツ。

近くにキャベツ畑が無いのになぜ?しばし休んでいた釣鐘草はお好みの花なんだろうか?
  


Posted by のりちゃん at 23:56Comments(0)花と虫

2017年05月17日

少しづつだけど

コーナンで発酵鶏糞10kg=160円を買い、農協で米糠3kgをもらって、ぼかしを仕込んだ。
コリアンダー=パクチィ=香菜と、ルッコラ=ロケッツ、バジル=バジリコも種まきした。

今日の収穫は、パセリを10本程、矢車菊とオルレア、苺も少し。
やけくそで庭にまき散らした種から芽生えた、ニゲラとミニ人参も。少しづつ色々が良い。  


Posted by のりちゃん at 23:36Comments(0)花と虫

2017年05月16日

妹のパワーをもらおう

借りた本を返しに妹宅に行ったら、野菜の植え合わせの本を貸してくれた。

傍に植えると、お互い良い効果があると言う。実行出来なくても、理屈だけでも興味津々。

自家製肥料の「ボカシ」の作り方も載っていて、安価な材料で作る事が出来る。

米糠はJAでもらえるし、鶏糞は大袋でも84円。なら作ってみようじゃないかい。

引っ越したばかりの2週間前に訪れた時には、家周りはゴミや瓦礫や放置した物だらけだった。
それが今日は、緑鮮やかな10数種の野菜の苗が活き活きと育つ菜園になっていた。
大したもんだよ。この知識と実行力はスゴイ。見習わなくてはいけないよ。  


Posted by のりちゃん at 23:30Comments(0)花と虫

2017年05月10日

一期一会

植物の成長がめざましい。毎日の鉢やプランターの見回りが楽しいこの頃。

緑の葉陰に赤い色が見えた。ささやかながらのイチゴ3個の収穫にニンマリ。  


Posted by のりちゃん at 23:38Comments(0)花と虫