2008年02月17日

岬の実と庭の蕾

「イヌビワ=犬枇杷」です。いちじくそっくりの小さな実をつけます。

今日は2月の例会作業。自然のサクラの木が群生している場所の草刈をした。
休憩に集まった広場の横にあるこの木に、実がいっぱい。かじってみたけれど、まずい。
樹木の事典で調べたら食べられるらしい。「コイチジク」とも言う。


朝は雪、家に戻った頃には陽が差してきた。
一番日当たりの良いところの鉢の、つぼみが大きくなっている。
去年からずっとあるこのつぼみ、なかなかしぶとくてまだ開かない。
開花予想日の賭けでもしようか。


同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
虫愛ずる
ウッカー フッカー
華麗に変身
一日花
ウメエダシャクガ=梅枝尺蛾
不思議な粒
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 虫愛ずる (2018-06-28 19:55)
 ウッカー フッカー (2018-06-23 22:39)
 華麗に変身 (2018-06-11 01:04)
 一日花 (2018-06-08 23:00)
 ウメエダシャクガ=梅枝尺蛾 (2018-06-02 22:04)
 不思議な粒 (2018-06-02 21:50)

Posted by のりちゃん at 23:38│Comments(0)花と虫
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。