2014年12月21日

よう寝た

金曜に大腸内視鏡の検査を受けて、ポリープ3ツ切ってもらって、1泊の入院となった。
病室のベッドに収まったのが1:30、~6:30まで5時間ぐっすり。
お粥の夕食後、TVを眺めながら眠ってしまい、3時間寝て起きたのが夜10:00。
本を1時間読んでから11:00にまた寝る。朝起きたのが7:00で8時間。

5+3+8=16で、ほぼ1日の内16時間も寝ていたことになる。
まぁ良く寝たもんだ。左腰の痛みも左ひざの腱の不調も無くなっていたのが不思議。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
いらっしゃ~い
古希 6/28
女子会
お天守茶屋
介護犬
集う
同じカテゴリー(出来事)の記事
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)
 空白のひと月 (2018-08-03 01:11)
 古希 6/28 (2018-07-02 22:16)
 女子会 (2018-06-23 22:48)
 お天守茶屋 (2018-06-21 00:55)
 介護犬 (2018-06-17 22:29)

Posted by のりちゃん at 23:48│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
何も知らず申し訳ありません。
大丈夫でしたか?
私も40が過ぎ気持ちだけ20代で体は確実に老化してきています。
毎年の人間ドッグの結果が怖いです。
今年も残りわずかになりましたが無理をしないようにしてください。
Posted by だつ at 2014年12月29日 23:13
だつさん♪

私くらいの年齢だと、カメラ検査を受けていない人が珍しくて、
周りに聞くと、2年ごとにもう何回も受けてるよの返事が多かったです。
ポリープも、5mm・1mm・1mmの小さいのが3ツだけ。
大きいのを数個切る人もよくあるそうです。

と言うことで、人様よりはずっと健康だって事ですね。
ちなみに、汚いイメージの大腸の壁は、ピンク色で
つやつやピカピカしていて綺麗でした。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2014年12月29日 23:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。