2015年09月10日

国体セーリング

今日から5機種、10種目のレースが始まった。4日間で各6レースをこなす選手達。

出艇スロープでは、仲間の応援の声かけや手拍子で賑やか。

狭い水路を通り抜けて、次々と湾に繰り出して行く選手達。

(一人乗りディンギー、レーザー成年の部)

和歌浦湾をA海面とB海面に、大きく2つに分けて行われるレース。

本日のB海面は、浜の宮・片男波沖だから、防波堤からも見える近さ。

担当部署は「運航・通信部」
朝一番の氷入りクーラーBOXの準備・運営艇のガソリン入れ・ボートの移動(男性陣)
物品の貸し出し・ボートで海上の船へお昼弁当配布・戻った物品の整理。
自分たちもお昼を済ませると、後はしばらく暇になる。

3時頃、小型の高速ボートでレース観戦にと連れてもらった。

レーザー成年の部のスタート前。1列に並ぶ様がきれい。

スタートを2回もやり直した後、やっとレースが始まった。

高速のゴムボートの審判艇が並んで走る。

全ての種目で和歌山は成績が良い。少年の部では2レース後の成績が男女共1位。

成年の部レース、中央右寄りが和歌山。良い位置にいるのでは?


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
卓球ショーを見る
ディンギー初日
忘年ゲーム会
ルールブックを片手に
60個のメダル
舵杯
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 卓球ショーを見る (2018-06-17 22:23)
 ディンギー初日 (2018-05-13 01:04)
 忘年ゲーム会 (2017-12-12 23:06)
 ルールブックを片手に (2017-06-18 23:40)
 60個のメダル (2017-05-28 23:40)
 舵杯 (2017-04-24 00:22)

Posted by のりちゃん at 23:49│Comments(0)スポーツ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。