2008年05月04日

ぜいたくですか?

午前中、台所で昼食と晩ご飯の段取りで忙しく。
午後一番、近くの空き地へ、ケーキとおもちゃを持って走る。
夕方、和歌浦の港へ、連凧とゼリーを持ってまた走る。
沢山の人に出会った一日でした。

去年中国の西安で買ってきた「連凧」を試してみた。
30連ある凧は、程好い優しい風がお好みのようでした。

この後日暮から、桟橋横で「焼肉会」をしました。海からの風が心地よい宴会です。
1日に2度のパーティーは、ぜいたくでしょうか。


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
お魚ハンター
短足ポニーとヒップアップ牛
霧ヶ峰~美ヶ原
夏の金剛山
セーリング日和
オブジェ
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 お魚ハンター (2018-08-17 23:06)
 短足ポニーとヒップアップ牛 (2018-08-06 22:51)
 霧ヶ峰~美ヶ原 (2018-08-06 22:34)
 夏の金剛山 (2018-07-02 22:39)
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)

この記事へのコメント
楽しい一日だったようですネ(^_-)
私も、楽しい一日だったョ(^-^)v
Posted by mbk at 2008年05月04日 01:59
mbkさん♪

外出するとなると、家の段取りが忙しいです。
でもそれ以上に、沢山の人と会って話せる場がうれしいですね。
Posted by のりちゃん at 2008年05月04日 23:51
連凧いいですね~うまくあがってます。
連休は自宅でほとんど過ごしました。昨日はバレーの友達。今日は前職場の夫婦を呼んで。
少し前に朱里が「手足口病」になったのですが、どうやら私のもうつったようです。特段治す方法はないのですが、口内炎が痛く食事がままなりません。初めての口内炎で苦しんでいます。
明日も苦しむのかな~
ちなみに昨日の検索項目一位でした「手足口病」!!
Posted by だつ at 2008年05月05日 20:25
だつさん♪

去年家の前で挙げた時には、糸がもつれてエライことになりました。
やはり四方に障害物の無い、広い場所だと挙げ易いです。

こちらも連休は、近場で走っていました。
遠出しなくとも、結構忙しく面白く楽しめましたよ。

「手足口病」懐かしいですよ。と、人ごとでごめんなさい。
敦子が2歳の夏にかかりました。ちょうど1泊の海水浴の当日に発病。
それから1週間、物を食べられずに往生しました。
ポコンと出ていたお腹が、ペコンと凹んでしまっても食べず。
一番の好物の「ピノアイス」なら食べるだろうと、持たせたのに・・・
ジッとにらんだまま手に持って、溶けて流れてしまうまで見つめていたという、
涙無しでは語れないという、エピソードがあります。
その2日後、普通に食事していたお父とお母の「揚げ餅」を、
突如つかんで食べだした時は感激もんでした。ひもじかったんでしょうね。

口内炎はとっても痛いです。何度も経験しましたからよく知っています。
しばらくのご辛抱を。
Posted by のりちゃん at 2008年05月06日 00:05
ハハハ・・・やはりよく似てますね。朱里と。
朱里もアイスを眺めたりしてたみたいです。
「治ったら食べる」とかいって。食べたいのに食べれないというのがなんとも可愛そうと思いつつ、そんな考え(感情)が芽生えていることに少し感動しつつ見てたのですが・・・自分も同じ目にあいました。
今日はだいぶ楽になりましたよ。少しだけドライブして買い物しました。朱里は最近近所のお姉ちゃんの影響か自転車が欲しいらしく見に行きましたが適当(金額や大きさ等)な物がなくまた次回の買い物までお預けにしています。早くも自転車かと思いますが・・・子供の成長は早いものです。
Posted by だつ at 2008年05月06日 22:55
だつさん♪

そうですか、辛抱したら必ず直る病です。
それにしても、あのイガイガで塩のかかった揚げ餅を、
よくぞ最初に食べたもんだと、未だに不思議に思います。

今日は終日庭仕事でした。8時間の肉体労働です。
もう、もう、腰が限界!(おばあさん歩きしています。)
でも、これで何とかマイガーデンが見栄え良くなりました。

朱里ちゃん早くも自転車ですか。次々と物入りですね。
敦子も近所のお姉ちゃんのを、留守中に借りていたのがエスカレートして、
地面でバタバタと駄々こねしていた時期がありました。
負けてはなるまいと、戦いの毎日でした。おぉ懐かしい!
Posted by のりちゃん at 2008年05月06日 23:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。