2008年05月14日

で~んで~ん虫~虫、か~たつむり~♪


藤の葉に付いて来た「でんでん虫」の赤ちゃんです。殻はまだ透明で、透けて見えます。
じっとしていません。ずっと動き回っています。エサにとキュウリを提供しましたが・・・


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
介護犬
集う
山から海へ
ずっと定番
メダカがやって来た
春の大潮
同じカテゴリー(出来事)の記事
 介護犬 (2018-06-17 22:29)
 集う (2018-06-05 21:48)
 山から海へ (2018-05-11 22:30)
 ずっと定番 (2018-05-02 22:53)
 メダカがやって来た (2018-05-02 22:46)
 春の大潮 (2018-04-18 23:04)

Posted by のりちゃん at 00:06│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
子供が小学生の時
理科の飼育でいるから…と探し求めましたネ〜
赤ちゃんは、殻が柔らかいから、ソッ と触らないと…(~□~;)
Posted by mbk at 2008年05月14日 08:52
mbkさん♪

5mmくらいの小粒です。
それにしてもよく動き回っています、お腹空かないのかな?

子供の頃、ザルに50匹ほど集めて育てかけましたが、
てんでばらばらなところに動き回るのと、
エサのキュウリがいくらでも必要になったから、
元の場所へ戻しにいきました。
Posted by のりちゃん at 2008年05月14日 23:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。