2017年05月28日

60個のメダル

卓球の障害者の試合が、大小取り混ぜて、和歌山市内で年間6回程ある。
場所は、県立体育館や河南体育館、今日は琴の浦リハビリセンター体育館で。

私の所属している卓球クラブのメンバーが、その審判役を務める事が多く、9人が参加した。

障害の種類は多く、細かく分かれてする試合だから、各種目の選手人数は少ない。
だから1、2、3位のメダルがこんなにも沢山。参加者の8割は貰って帰れるはず。

今日の試合に出ると、近畿大会・全国大会・はてはパラリンピックに参加する資格も出来る。
県大会だから、遠方の白浜、新宮から来る選手も多い。皆さん遠路お疲れさまでした。



同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
卓球ショーを見る
ディンギー初日
忘年ゲーム会
ルールブックを片手に
舵杯
鼻セレブ
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 卓球ショーを見る (2018-06-17 22:23)
 ディンギー初日 (2018-05-13 01:04)
 忘年ゲーム会 (2017-12-12 23:06)
 ルールブックを片手に (2017-06-18 23:40)
 舵杯 (2017-04-24 00:22)
 鼻セレブ (2016-11-03 23:36)

Posted by のりちゃん at 23:40│Comments(0)スポーツ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。