2018年08月06日

ニッコウキスゲの代りに

毎年今の時期はニッコウキスゲの群生が見ごろのはず。でも全て終わっていて残念。

     ヨツバヒヨドリ          ハナチダケサシ        エゾカワラナデシコ


     マツムシソウ           ウスユキソウ         ツリガネニンジン


     キンミズヒキ           ハクサンフウロ         ヤマハハコ


      シシウド             オミナエシ            カラマツソウ


     ヤナギラン             クサレダマ           ノハラアザミ


     コオニユリ              ウツボグサ          ワレモコウ

まだまだ沢山の花が咲いてくれていて、2日間の足元が賑やか鮮やかだった。

















同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
赤い実いろいろ
きのこの山
最後までご用心
ネギかタマネギか?
なぜ鳴くの
地中で待機
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 赤い実いろいろ (2018-10-15 00:31)
 きのこの山 (2018-10-15 00:24)
 最後までご用心 (2018-10-09 00:14)
 ネギかタマネギか? (2018-10-09 00:03)
 なぜ鳴くの (2018-09-28 22:37)
 地中で待機 (2018-09-18 23:45)

Posted by のりちゃん at 22:41│Comments(0)花と虫
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。