2008年12月17日

忘年ゲーム

毎年末の恒例になった、卓球クラブの「忘年ゲーム大会」 25人が松下体育館に集う。
ダブルスの試合を5回、毎回クジを引いて相棒と対戦ペアを変えるという独自のルール。
1試合3セットの合計得点を足し算して、多い人から順位を決めて景品がもらえる。
中身は年越し用の食材が主。お餅・黒豆・梅干し・塩昆布・ミニ鏡餅・コーヒー・沢庵etc・・
 
1~24位までずらっと並べた景品の列。     去年は5位だったが、今年は奮わず16位。
1位にだけ、シクラメンの鉢植え付き。       ふじっ子の「黒豆」とは、うれしい正月食材。         


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
気まぐれ南風  9/15
卓球ショーを見る
ディンギー初日
忘年ゲーム会
ルールブックを片手に
60個のメダル
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 気まぐれ南風  9/15 (2018-09-17 22:46)
 卓球ショーを見る (2018-06-17 22:23)
 ディンギー初日 (2018-05-13 01:04)
 忘年ゲーム会 (2017-12-12 23:06)
 ルールブックを片手に (2017-06-18 23:40)
 60個のメダル (2017-05-28 23:40)

Posted by のりちゃん at 23:56│Comments(2)スポーツ
この記事へのコメント
遠くに見えてるのは朱里かな?
いろんなところに連れて行って(ついて行ってるのかも)もらってありがとうございます。なんか毎日朝の電話でもわかりますが楽しそうで。
会うまでのあと一週間半!!がんばります!!
Posted by だつ at 2008年12月18日 21:42
だつさん♪

朱里ちゃんはフーセンを持っていって遊んでいましたよ。
家に帰ってから、私のシューズを履いて、うちわでピン球を打って、
卓球ごっこしていました。良く遊びよく食べています。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2008年12月19日 09:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。