2008年12月21日

カモメツアー

年の瀬というのにこの陽気、ポッカリ晴れて暖かい。最高気温も18度とやら。
その一番頃合いのお昼間の2時半、海上でカモメとたわむれる。

ヨットレースでお世話になっているBella艇に、三世代で乗船させてもらって、
和歌浦漁港内を、えびせんをまきながらカモメを誘う。
1羽が気づけばしめたもの、次々と我先に集まる「ユリカモメ」の集団。
真近くを低空飛行しながら、鳴きながら、渦巻く彼等。名づけて「カモメツアー」
カモメの好物は、なぜか全国レベルで「かっぱえびせん」なのです。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
古希 6/28
女子会
お天守茶屋
介護犬
集う
山から海へ
同じカテゴリー(出来事)の記事
 古希 6/28 (2018-07-02 22:16)
 女子会 (2018-06-23 22:48)
 お天守茶屋 (2018-06-21 00:55)
 介護犬 (2018-06-17 22:29)
 集う (2018-06-05 21:48)
 山から海へ (2018-05-11 22:30)

Posted by のりちゃん at 23:05│Comments(4)出来事
この記事へのコメント
楽しそうですね!
和歌浦でも、こんな風に楽しめるんですね。
私も次はかっぱえびせん大量に持参して
やってみたいです(^^)v
Posted by ひよこ at 2008年12月22日 19:13
ひよこさん♪

そうですね。ファイナルレースの後と今回と2度楽しみました。
防波堤を出た前の「イケス」の枠の上で集団で待機していますよ。
観光船や漁船が出入りする時にも、よく群がっています。
Bella艇やFlap艇は美味しい匂いがするから、
えびせん無しでも寄ってくるかも。
Posted by のりちゃん at 2008年12月22日 23:33
気持よさそうですね。あっちゃんは船酔いしてませんでした??
もうそろそろ出産ではないでしょうか?
いろいろとお世話になりますがよろしくお願いします。
Posted by だつ at 2008年12月23日 21:04
だつさん♪

お天気良かったです。でも急に風が強くなってきた頃でした。
セールを挙げないでエンジン走して、カモメのエサやりの後、
前の1枚だけ(ジブセイル)帆をあげて走りました。
気持ち良かったですよ。だつさんも一緒だと良かったですね。
あっちゃんも朱里ちゃんも、心配していたのに酔いませんでした。
風邪に当たっていると大丈夫みたいですね。
Posted by のりちゃん at 2008年12月24日 01:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。