2006年12月01日

殿にお目通り

今月初めに見学に行った「湊御殿」。11月中は無料公開です。
管轄は市役所で、管理人4名がローテーションで勤務しています。
その一人がスポーツの仲間内。本日担当なので会いに行きました。
管理案内人を初めて1ヶ月、かなり慣れてきたという。

「殿には登城されておられますか?お目通り願いたい。」
「よう来た。苦しゅうない、近こうよれ。」

御殿は南に面した造りで、日差しが暑い位に暖かい。
松の植え込みに囲まれた中庭は、芝生の緑が美しい。
縁に腰掛けて、和みの緑を見ながら、親しい友と遠慮無く話す。
お昼時の訪問客が途切れる余裕の時間帯、静かでした。
ごったがえした我家から離れ、しばし癒しの空間で心のお洗濯。

Tさん、殿の風格がでてきましたね。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 01:12│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。