2009年02月11日

5cmアップ


全て片づけたと思っていたら、まだありました、ガレージ横の箱の中。
孫が公園の砂場へ持って行ってた「ママゴトグッズ」が残っていた。
洗って、拭いて、乾かして、この夏の訪問まで春休みします。

大晦日に産まれた妹「絢ちゃん」。今日の身長は+5cmだったらしい。
生まれてすぐは、壊れそうなくらいに繊細だった。
おっぱいをグングン飲んで、むっちり手足に、固いほっぺ、カエルのお腹と小さいお尻。
5cmとは思えない成長ぶりだった。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
ぶらぶら散歩
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
同じカテゴリー(出来事)の記事
 ぶらぶら散歩 (2018-09-25 22:41)
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)

Posted by のりちゃん at 00:16│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
そうそう朱里が大事そうにしまってました。夏までとっておいていただけるとは・・・朱里は幸せ者です。
今日は10月に生まれた女の子を持つ夫婦と昼ご飯を食べました(ちなみに例の焼うどんです)その前に買い出しに行ったのですが、朱里がたまたま見かけたプリキュアピンクの服(本格的な)を異常に欲しがって30分ぐらい店の前で大泣き。お漏らしまでしてしまうという大惨事もありながら無理やり連れて帰っての会でした。次第にそのことも忘れ来てくれた男性と意気投合!私よりよく遊んでました。いや~久々に朱里の駄々っ子ぶりを見ました。相手の子はやはり絢と並べると大きい大きい。表情も出てきてるし楽しい真っ最中みたいな感じでした。今日も絢と風呂に入り満足のだつからでした。
Posted by だつ at 2009年02月11日 21:28
だつさん♪

はい、A子が使っていた「ぬいぐるみ」、朱里ちゃんが気に入ってた「グッズ」は、温存しています。朱里が卒業しても、絢が使うかもしれないから・・・

焼きうどんに使ったタレはまだありますよ。何かの折に使わなくては。
プリキュア衣装の騒動は、大変でしたね。子供は時間制限が無いから、
思い切り泣き続ける事が出来るのです。羨ましい限りですね。
私も1度やってみたいと、もくろんでいますが、出来るかな?

絢ちゃんの成長、嬉しく思っています。
Posted by のりちゃん at 2009年02月11日 23:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。