2006年12月12日

さよなら大工さんたち

10月の30日から始まった、お家のリフォーム。
本日大工さん達は、夜7時過ぎまでおられました。
金曜日にもう1度、お掃除兼見回りに来られるそうですが、
今日が最終の作業だったとの事です。

初日の解体工事から、ずっとお付き合いしてきた若い大工さんは、
昨日10日に、初めてのお子さん誕生で、うれしそうでした。

工事中、各分野専門の沢山の人たちも次々来られました。
邪魔にならないようにしながら、手順や道具を見せてもらい、
材料の選び方やコツを教えてもらったりもしました。
プロの言う事は確かで納得できます。

今まで日中は一人きりだったのに、
ここ6週間は常に人が出入りしていて落ち着きません。
でも静かになると、しばらく寂しくなるかもしれません。

写真は、硬い物を切る回転式カッター。正式名は知りません。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 09:44│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。