2006年12月17日

大イチョウその後

12月も半ばというのに、暖かくって気持ち良い穏やかなお天気。
どこかへふらふら出かけたい気分。でもリフォーム最終日。
大工さんが、最後の点検とお掃除に来られる…

すると、「今、大イチョウの下にいるよ。」と電話があった。
黄色い葉が降り散っていい感じらしい。大工さんたちが帰られて、
時間があったら行くつもりが、とうとう日暮れてしまった。
そこへOさん。さっそくその写真を焼き付けたCD持って現れた。
う~~ん。週が開けたら、イチョウの葉っぱを踏みに行こうか。


同じカテゴリー()の記事画像
ご用心茶
鯉の妹
もうひと働き
密かに生き延びるサンゴ
シェア自転車
野菜のクレヨン
同じカテゴリー()の記事
 ご用心茶 (2018-06-28 19:57)
 鯉の妹 (2018-06-28 19:56)
 もうひと働き (2018-05-26 23:06)
 密かに生き延びるサンゴ (2018-04-05 00:24)
 シェア自転車 (2018-03-30 00:28)
 野菜のクレヨン (2018-03-19 23:53)

Posted by のりちゃん at 01:23│Comments(4)
この記事へのコメント
リフォームが、終わるんですね。
新年早々 新しい 部屋でいいですね。

うちの 近くの 歩道も すごい 落ち葉です。
Posted by o-Chan at 2006年12月17日 09:03
o-chanさん
はい、終わりました。10月末から始まって47日間。
24人のいろいろな職種の人達が来られて完成です。

その間、緊張と気遣いと運動不足とストレスとで不調。
ここ数日の物の移動とで、ただ今限界状態でいます。
息する度に背中が痛いし、心臓もふうふう言ってます。

ダンボル箱に埋もれた屋内で、箱を一つ始末してゆく度に、
ニンマリするのが楽しみになっています。
お正月はきっと落ち着いている事を願って、今週いっぱい
頑張りまっす。
Posted by のりちゃん at 2006年12月18日 01:24
いいですね、

うちの 家なんか 前を トラックが 走るたびに 

ミシミシいってます。

どうにか なりませんかね?
Posted by o-Chan at 2006年12月20日 09:58
実はリフォームのきっかけとなったのが、度重なる床下浸水。
雨が激しく降ったり、だらだら続いたりすると、水が上がってきます。
で、床下が年中じゅくじゅく状態。築30年の家だから先が心配です。
主人の定年まで、残すを2年きったから思い切りました。
これで少しは安心です。津波が来たら木っ端微塵ですけどね。
Posted by のりちゃん at 2006年12月23日 13:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。