2009年05月23日

5/23 白川郷

陣屋前の「朝市」 お客に慣れたおばさん達は、手も口もよく動く。

漬け物、野菜、花、餅、お菓子、布小物などの出店が2筋に並ぶ。
お餅いろいろと、野菜 (山椒の葉・こしあぶら・あずきな) を買う。


陣屋を見学して車で小1時間走って、世界遺産の「白川郷」に到着。
山あいの村は季節が1か月遅れ、新緑の爽やかな景色に立つ茅葺きの家。

10月半ばに行われる

という「どぶろく祭り」

保存館を見学後に

試飲させてもらった。

うん、こりゃ旨い!

甘酒とはまるで違う。

お酒の風味のままで、

香りが強くて酸味が少し。




「荻町城址展望台」からの眺め。季節ごとに変わる景色はどれも良いだろうな。

すでに「飛騨蕎麦」と「どぶろくアイス」はお腹の中、後で「飛騨牛コロッケ」も追加して満腹。
帰りの道は意外と空いていて、5時間半で無事帰宅。走行距離893.2km。お父ちゃんお疲れさま。



同じカテゴリー(出来事)の記事画像
生協まつり
お菓子を楽しむ日
クール・ジャパン
ぶらぶら散歩
安全な屋根
お彼岸の中日に
同じカテゴリー(出来事)の記事
 生協まつり (2018-10-22 00:29)
 お菓子を楽しむ日 (2018-10-21 23:59)
 クール・ジャパン (2018-10-06 00:10)
 ぶらぶら散歩 (2018-09-25 22:41)
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)

Posted by のりちゃん at 23:57│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
いいですね白川郷。一度行ってみたいんですよね~
私は金曜日の夜から気の合う同僚二人と別府までETCを活用して行ってきました。かなり走って1000円の表示には一同「おぉ~」と言ってしまいました。大衆浴場も堪能し、美味しい海の幸も食べました。中州で屋台も堪能し今日帰ってきました。夕方早く帰ったのですがすでに愛娘は二人とも熟睡中。明日お土産披露です。あっちゃんからの報告はないので2・3日いなくても、おとうちゃんの話題はなかったみたいです・・・
Posted by だつ at 2009年05月24日 21:09
だうさん♪

九州別府まで1000円で行けるとは、お得ですね。
私たちは金曜発だったから、土曜日分しか恩恵にあずかれません。
中州の屋台は、私も行ってみたいです。
いろいろ盛りだくさんで良い旅になったようですね。

白川郷は世界遺産だそうです。初めて訪れました。
4階建の高さの三角の茅葺き家は、建てるのもメンテナンスも大変そうです。
片側の屋根に200人もが乗って、葺きかえている写真を見て驚きました。
お天気良くて、長い距離ではシャトルバスにもうまく乗れて、
ばぁちゃん連れにはラッキーな日でした。
Posted by のりちゃん at 2009年05月24日 23:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。