2007年03月01日

22木 蕎麦打ち旅館

御岳ふもとから1時間走って、開田高原マイアスキー場へ移動。
3000m級の御岳山は、山頂が4つに分かれている錘状火山。
「剣ケ峰」「摩利支天山」「継子岳」「継母岳」と名前を持つ。
峰・山・岳と、違うところが面白く、開田高原からの姿が美しい。

山の話はさて置いて、この日も晴天無風のスキー日和になった。
規模は小さめながら、広くて滑らかなゲレンデは中級の練習向き。
先生2人に生徒が3人のスクールよろしく、丁寧に教えてもらう。
車へ戻る最後の1本は、ベテラン彼女の後にぴったり付いて、
同じ滑りを真似しながら、長いコースを一気に下った。爽快!!

前日から泊っている宿は、蕎麦打ち名人の亭主がいる。
打ちたてのお蕎麦は、香りも歯ごたえも良くて美味しい。
この晩は「蕎麦がき」を作ってくれた。初めて食べるそばがき…
えゴマの甘めのたれがかかっていて、お蕎麦の塊に良く合う。
そば大好きなメンバーのために、大鉢一杯のお代わりも来た。
で、またまた食べ過ぎです。



同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
富島界隈
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)
 富島界隈 (2018-05-05 22:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。