2007年05月29日

海ぼたるとあじさし

おとといのディンギー講習の合い間に、職員さんから教えてもらいました。

「ウミボタル」・・・ペットボトルにソーセージを入れて海に置くと、捕まえることができるよ~。

(ネットから)夜光虫のように青白く光る、ミジンコの仲間の動物性プランクトン。
体長3ミリ程度の大きさで、昼間は砂の中に隠れ、夜になると活動をはじめます。

「あじさし」・・・魚採り名人のカモメより小さい鳥が、ブイの所にいるよ~。

なるほど、沖で3羽と出会いました。
空中の低い所から、急降下して海へバシュー!と、すぐ出てきます。
素早しっこい、かっこいい、キュートな白い鳥でした。

(ネットから)チドリ目カモメ科 全長28cm 夏鳥として、本州以南にやってくる。
海岸、埋め立て地、大きな川の中洲などで子育てをする。翼の細長い、スマートな鳥。
ホバリングをくりかえしながら、ダイビングして小魚を捕らえる。

ヨットに乗る技術だけじゃありません、いろんな事を習います。


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
ぶらぶら2時間  9/11
癒しの海
お魚ハンター
短足ポニーとヒップアップ牛
霧ヶ峰~美ヶ原
夏の金剛山
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 ぶらぶら2時間  9/11 (2018-09-17 22:45)
 癒しの海 (2018-08-26 23:35)
 お魚ハンター (2018-08-17 23:06)
 短足ポニーとヒップアップ牛 (2018-08-06 22:51)
 霧ヶ峰~美ヶ原 (2018-08-06 22:34)
 夏の金剛山 (2018-07-02 22:39)

この記事へのコメント
「ウミボタル」かわいいですね。夏でも捕れますか?日頃山ばかりに囲まれてますので海には憧れます。きっと朱里も大喜びのはず・・・
Posted by だつ at 2007年05月29日 22:54
だつさん♪

さあ、和歌山の海にも居るのかな?夜行性だから夜でないと捕まえられない。
私も初めて聞いたから、興味津々!この夏は捕まえて光るところを見てみたいです。
朱里ちゃんとだつさんの、ビ-チデビューも楽しみです。
Posted by のりちゃん at 2007年05月30日 09:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。