2010年12月26日

三年目

昨日の深夜、かなり切羽詰まっていたから、とある申し出を断る、厳しいメールを送った。
本日夕方、その相手からこんな品を届けて貰った。同じ物をここ3年続けていただいている。

まだ切って新しい「青竹」の花器。その青々として真っ直ぐな器には、水仙の束が良く似合う。
昨晩の事があるから、少々気落ちもしているが、まぁ、これで仲直りとしましょうか。

左が今年、右が去年、一昨年のは底に穴を開けて植木鉢にしてユリを植えてある。


同じカテゴリー()の記事画像
参加賞
花束を花器に活け直す
メガ・ジャングルジム
作ってはみたものの
メダカの卵の床
スタッフカード
同じカテゴリー()の記事
 参加賞 (2018-10-19 01:09)
 アナログ・マシーン (2018-10-07 23:52)
 花束を花器に活け直す (2018-10-05 00:26)
 メガ・ジャングルジム (2018-10-05 00:13)
 作ってはみたものの (2018-10-01 23:42)
 メダカの卵の床 (2018-09-25 22:47)

Posted by のりちゃん at 23:52│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。