2011年05月16日

謙虚が大切

朝起きると、首から肩、腕から指先までが、しびれている。それがここ数カ月続く。
日中でも、腕を同じ形にしていると、ピリピリ、チリチリ、痺れてくる。

気持ち悪くて、以前同じ症状を診て貰った、整形外科へ相談に行った。
X線撮影をしてもらい、10年前と比べると・・骨の出っ張りが育っていた。

頸椎の上から5番目と6番目、10年前も出張っていたが、さらに大きく飛び出ていた。
先生曰く「老化ですから、仕方ありません。」どうやら治療の手だては無さそうだった。

なるべく「アゴを上げない」「急に上を向かない」「転ばない」を心がけるようにとおっしゃる。
要するに「えらそうな態度をとらない事」か・・これからも謙虚に生きよう。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 23:56│Comments(8)出来事
この記事へのコメント
のりちゃんさま

串子 ボケボケでは
ありますが…
幻をば 見た?!
”(ノ><)ノ


ブログ おすい を
見たら 確か☆
マンホールの蓋
二題 亀(海ガメ?)
松と梅 松竹梅??
イヤイや竹がないゾ…('';)

だったはず…
なんですが
謙虚な…になって
ました(@_@)

あれれ?れ??れれな???


不思議ながら
だいぶん おつらそうですね…(;_;)

お大事になさって
くださいませm(_ _)m
Posted by 串子 at 2011年05月17日 21:15
だいじょうぶですか?お母さんのように運動なり日常よく動いてる方がなるとは。私の将来はあぶないですね・・・
こちらもだいぶ暖かくなりました。お父さんの調子はどうですか?気候も良くなってきましたので遠出が出来るようになりましたら、こちらにもおいでください。
我が家は毎日朝から元気いっぱいです。
Posted by だつ at 2011年05月17日 22:23
こんばんは。

私も同じような症状が5年くらい続いています。
最初はレースの翌日に首が痛くなったのでセールの見過ぎかと(笑)

ところが、2日後には指先のシビレが!
これはヤバイと思って診察に行きましたが、のりちゃんと同じ所見でした!

その後は検査も治療もせずですが、ひどくもならずです。
いまだに痺れてますが少しはなれました(笑)

ひどくならなければ心配無いかと思いますが?(私の場合です)
握力が落ちて自転車のブレーキが握れなくなったらチャリンコおばさんにはつらいですね(笑)

でも、私はのりちゃんより少し若いのですが老化現象(笑)
Posted by フラッパー 田中 at 2011年05月17日 23:03
串子さん♪

幻の「おすい」は、その内再登場いたします。
良く思い出してみれば、
あの下水の蓋は各所で写していて、かなりの数になるのです。
なら、まとめて載せようかと、引っこめてしまいました。
只今過去の写真を調べて整理中です。
ちなみに、外国の写真家が、これを写真集にしたと言う噂ですよ。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2011年05月18日 00:15
だつさん♪

日頃の生活や運動には関係ないらしいですよ。
単なる「老化現象」だと言う事です。しかし・・悔しい。
肩・腰・膝の3痛は、ほとんどの年輩者が持っている悩み。
私も同じくですが、どう付き合っていくかが問題です。
横目で気にしながら、程ほどに付き合って行くしかないでしょうね。

3月末に手術をした主人ですが、4月の末に4日間のお試し出勤。
連休明けには本番出勤で、只今連日頑張っておりますよ。
もうしばらくしたら、ジョギング開始のお許しもありそうで・・
この秋には、本格的に走れそうです。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2011年05月18日 00:27
フラッパー 田中さん♪

今回は、痺れだけだから、まだましなのです。
10年前は、終日続く鈍痛に悩まされました。
一旦眠ったら爆睡する私が、痛みで眠れない日々が続きました。
MRI検査をして調べても、はっきりとした原因はつかめません。
「老化だから・・」の一言です。その後ウソみたいに改善しました。

再発した今回は、痺れだけで痛みは無いのですが、しつこいです。
片腕だけなら脳の障害を疑うけれど、両腕だから心配ないそうですね。
このまま、程良く付き合っていかないといけませんね。

「歳は取りたく無い。」が、感想でしょうか??
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2011年05月18日 00:43
おばんでやす。
四年前に手足の痺れ痛みから首の骨3本切って人口骨3ケ入れ、1本削りました。7~8割改善されました。難病ですので10年後には再手術はあるかもです。その後スキーも直ぐに再開し、おまけのSAJ1級検定合格、昨年からはスキンダイビングも再開しました。
Posted by waka at 2011年05月22日 22:42
wakaさま♪

そうですか、手術までされたとは驚きです。
難病と言うと、何か特殊な病状なんでしょうか・・

私は、単に「老化」と診断されました。
この頃暖かくなってくると、少し痺れも改善してきております。
同じ症状の3人程の方たちも、慣れて行くしかないとの感想です。

それにしても、スキーを練習されて、1級合格とは素晴らしい!
私は、万年2級志願者していますが、(もうアカンが本音です。)
おまけに、今シーズンはお足が足りなくて、行っていません。

スキューバダイビングは、同じく去年の10月から始めました。
只今主人のアキレス腱の不都合で中断していますが、
良くなったら再会する予定でいます。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2011年05月22日 23:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。