2011年11月07日

会報の表紙

毎年10月~2月にかけては、トンガの鼻自然クラブの「会報」作りに参加する。
今日はその2回目。「双子島荘」で2時間の打ち合わせをした後、
表紙に使う写真を撮りに「番所庭園」に出向いた。

年中青々と茂る芝生の岬は、靴のまま歩くのが申し訳ないほど整備されている。
日ごとの手入れが大変だろう。この日も小父さん2人が松の剪定中だった。

岬の先端から振り返って見る「雑賀崎灯台」

青空と、秋の雲と、海とをバックに、凛々しく白い姿を見せている雑賀崎灯台。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
お天守茶屋
介護犬
集う
山から海へ
ずっと定番
メダカがやって来た
同じカテゴリー(出来事)の記事
 お天守茶屋 (2018-06-21 00:55)
 介護犬 (2018-06-17 22:29)
 集う (2018-06-05 21:48)
 山から海へ (2018-05-11 22:30)
 ずっと定番 (2018-05-02 22:53)
 メダカがやって来た (2018-05-02 22:46)

Posted by のりちゃん at 23:51│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。