2012年09月17日

台風の風

南から東にコロコロと振る風、強さも10~3m位の巾で強弱がある。
難しいなぁ~怖いなぁ~とボヤきつつ、一人乗りヨットの練習で海上へ出る。

強烈な突風がブブッブブッブブッっと吹き荒れて、海上で動けないでガマンの一時。
何とか弱まった隙にそそくさと帆走って、また風が納まるのを待ちながら休む。

さすがに午後のトレーニングは遠慮して、レスキュー艇に乗せてもらって高みの見物。
屈強の3人が帆走るのを船上から見る。豪快な走りに拍手とため息とカメラのシャッター。

台風の余波の風の中、メンバー8人で走る海上。クラブ名は「きゃっと☆りぐ」

その意味は「1枚セールのヨット」 転じて「ねこ☆リグ」 も一つひねって「海ネコ」







同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
枯草の上を歩く
ポンポン山
いつも青空
つわぶきの里
摩耶山ハイキング
1等三角点
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 枯草の上を歩く (2018-12-09 23:32)
 ポンポン山 (2018-11-30 22:51)
 いつも青空 (2018-11-25 22:53)
 つわぶきの里 (2018-11-25 22:32)
 摩耶山ハイキング (2018-11-12 23:08)
 1等三角点 (2018-10-30 00:34)

この記事へのコメント
止めとき。自然は怖いよ。
Posted by 和歌浦コモンセンス和歌浦コモンセンス at 2012年09月17日 23:56
和歌浦コモンセンスさん♪

大丈夫です。強力なレスキュー隊が傍についています。
だからこそ、思い切りチャレンジ出来るのです。
この環境で13年、淡輪の海で帆走り回っています。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2012年09月19日 00:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。