2013年02月14日

冬しらず

日当たりの良い雑賀崎灯台花壇で咲く、おなじみの「キンセンカ」 洋名は「Pot Marigold」
調べてみたら、日本では観賞用、でもヨーロッパではハーブで食用の花らしい。

これで作った軟膏は、皮膚のトラブルの治療薬。
中世では眺めているだけて視力が強化されるとされたと言う。
真冬でも元気に花を咲かせているから「冬しらず」の別名もある。


同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
地中で待機
きのこ  9/12
丸刈り3回目
動体視力
17対4
アオウミウシ
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 地中で待機 (2018-09-18 23:45)
 きのこ  9/12 (2018-09-17 22:46)
 丸刈り3回目 (2018-09-02 22:23)
 動体視力 (2018-08-26 23:27)
 17対4 (2018-08-24 22:21)
 アオウミウシ (2018-08-19 22:23)

Posted by のりちゃん at 23:55│Comments(0)花と虫
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。