2013年09月27日

アジアのひととき

久々に夜の食事に夫婦で出かける。アジア料理の小さなお店。

店内も外も様々な素材の灯りで温かい雰囲気。

アジアの食事が好きで何回も訪れた国々の、懐かしい料理をうれしく食べる。

最後にとどめの「ナシゴレン」

「UTOTO」 「ウトト」
http://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30005953/


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
紫色の豆ご飯
金沢の細工菓子
佐々木蔵之介の実家のお酒
いつまで?
面白ラーメン
紅芯大根
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 紫色の豆ご飯 (2019-01-10 00:13)
 金沢の細工菓子 (2019-01-05 00:28)
 佐々木蔵之介の実家のお酒 (2019-01-01 23:42)
 いつまで? (2019-01-01 23:23)
 面白ラーメン (2018-12-25 00:18)
 紅芯大根 (2018-12-24 00:38)

Posted by のりちゃん at 23:58│Comments(6)食べ物
この記事へのコメント
いいですね夫婦水入らずで。
うちはもう少し先の話になりそうですが・・・
Posted by だつ at 2013年09月29日 20:18
お邪魔します。ずっと以前にもコメントさせていただきました、マリーナシティにヨットを置いて和歌浦湾で遊ばせてもらっています大阪の者です。
暖かい雰囲気のお店だと思いました。できれば、お店の名前とか教えてほしくてコメントさせていただきました。
よろしくお願いします。
Posted by マルちゃん at 2013年09月29日 22:16
だつさん♪

アジアの屋台風の小さなお店のカウンターに座り、
目の前の水槽で遊ぶカメさんやメダカを眺めながら、
1品1品、辛いの甘いの酸っぱいのと言いながら・・
久しぶりに寛げましたね。
人生60年にして、行き着いた境地でしょうか?
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2013年09月29日 22:56
マルちゃん♪

お店の紹介を、本文にリンクさせました。ご覧下さい。
カウンター席6ツ、丸いちゃぶ台席2ツで、15人で満員でしょう。
和歌山市内の人で無いと見つけにくいかもしれませんが、
大きな通りに面しています。隣が「沖縄めんそ~れ」と言うお店です。

ところで今日、和歌浦湾で月1のクラブレースがありました。
暑くも寒くも無く、爽やかな空気の中での2レースは楽しかったです。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2013年09月29日 23:02
のりまきさん、
さっそく返事をいただき、ありがとうございます。
機会を見て、是非行ってみたいと思います。

私は、28日にヨットに乗りました。
海南のスーパーセンター・オークワで買った弁当を食べながら
双子島あたりまで行って、マリーナに戻るという、いつものお散歩コースでした。
陽射しはまだまだ強かったですが、風は気持ちよく、楽しめました。
和歌浦湾は本当に素晴らしいところですね。
Posted by マルちゃん at 2013年09月30日 21:22
マルちゃん♪

しっとりと寛げるお店です。是非お運びを・・

マリーナから双子島までは、本当にお散歩程度ですね。
勿体ないから、もうちょっと足を伸ばしてみませんか?
南へ帆走すると、岬や島々など心寛げる景色が満載ですよ。
和歌山は「海が美しい!」が、私の感想です。

大阪は堺から富田林へ移り、その後広島へ引っ越し、
また関西の和歌山へ戻って来ました。
和歌山の海景色は最高です。惚れこんで永住を決めました。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2013年10月02日 00:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。