2018年05月02日

メダカがやって来た

一昨年の夏に全滅させた時はショックだった。何が原因か良く分らないから飼うのを控えていた。
しかし、友の家のは、我が家より小さい器でよく増えているという。もう一度やってみるかな?

で、5匹ほどをいただいた。元気に育って沢山の卵を産んでほしい。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
古希 6/28
女子会
お天守茶屋
介護犬
集う
山から海へ
同じカテゴリー(出来事)の記事
 古希 6/28 (2018-07-02 22:16)
 女子会 (2018-06-23 22:48)
 お天守茶屋 (2018-06-21 00:55)
 介護犬 (2018-06-17 22:29)
 集う (2018-06-05 21:48)
 山から海へ (2018-05-11 22:30)

Posted by のりちゃん at 22:46│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
ほっといても元気にどんどん増えたり、いっぱい世話をしてもいまいちだったり、難しいですよね。
うちにはシラスウナギから飼っているのが2匹、だいぶ大きくなりましたが、実は蛇とかみたいな姿はだいっきらいなのでドキドキしながらも足音に反応して巣から出てきたりすると よしよしと思ったり・・・
ボウフラ除けにメダカを入れると食べられちゃうし・・・よわったもんです。
絶対メダカのほうがかわいいです。
Posted by kuwatyann at 2018年05月03日 21:40
kuwatyannさん♪

そうなんです。最初に飼った時は、卵が次々と孵って賑わいました。
梅干用や蜂蜜のガラス瓶4ツに分けて、大量に育てていたのです。
でもある時期から卵を産まなくなり、数が減って消滅しました。
生き物の飼育はむつかしいです。
何が良いのか、何が悪かったのか、がわからないままです。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2018年05月05日 00:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。