2018年05月05日

穴子の町

今年になって、港かなえ さんの小説やエッセイを読み続けている。
彼女は淡路島在住。エッセイに鯛そうめんと穴子やタマネギや鱧の話が度々出て来ていた。

噂の穴子屋からは香ばしい香りがずっと漂って来ていたが、お店に着いたら長い行列で驚いた。
一人が数匹づつ買うから、列が進まない。そういう我々も、昼用と土産用に沢山買う。


港に戻ると、続けて5艇のヨットが到着。1艇に一人づつ小父さんが乗る。ツーリング感覚だな。

明石海峡大橋をくぐった2時過ぎ、赤飯と穴子で昼ご飯。

潮も風も後ろから押してくれて、艇の進みは速い。4時間半で泉大津に帰港できた。


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
摩耶山ハイキング
1等三角点
生石ヶ峰
北風10m
ぶらぶら2時間  9/11
癒しの海
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 摩耶山ハイキング (2018-11-12 23:08)
 1等三角点 (2018-10-30 00:34)
 生石ヶ峰 (2018-10-30 00:30)
 北風10m (2018-10-20 23:22)
 ぶらぶら2時間  9/11 (2018-09-17 22:45)
 癒しの海 (2018-08-26 23:35)

この記事へのコメント
のりちゃん、お疲れ様でした!往路が大変でしたね。疲れた分、陸に降り立つ安堵とお湯の心地よさが実感されますね。美味しいものを食べて満喫されましたか。フラッパーもGWは、ロングでゆったり、道後温泉まで足を伸ばし、尾道やしまなみの弓削、小豆島などを8日間のクルージングでした。最後のレグは、メイストームのあった6日に小豆島からマリーナシティーまで大波と強風に揉まれて帰港しました。私は最後の三日間だけ乗ってましたがラストが強烈で、陸に降りたら直ぐ陸酔いに(笑) でも、美味しく和歌山ラーメンを〆に食べて帰ってきました。
今年もまた海で宴会で、よろしくおねがいします(^ ^)
Posted by ひよこ at 2018年05月08日 18:52
ひよこさん♪

ユミちゃんから、ラインの写真を沢山見せてもらいました。
お鍋やご馳走のお皿、観光や、変顔に変な生き物・・・
人が入れ替わりながらの長旅は面白そうです。
6日は大変でしたね。海は荒れると本当に怖いです。
往路では、マサちゃんが終日船酔いで、ぐったりとしゃべらず。
ユミちゃんも私も酔いかけましたが、おしゃべりで気をまぎらわせ。
それより一人で舵取りをしていたキャプテンKが疲れただろうね。
今年も宜しくお付き合い下さい。泉大津のレースにも参加していますよ。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2018年05月08日 23:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。