2009年04月24日

こっそりと

「小粒で安いのがあれば沢山」と頼んでおいたら、買ってきてくれました。MKファームの苺。

1パックはそのまま食べて、

残り3パックはジャムに炊いた。

1パックでジャムが1びん分

出来て、3個に納まった。

2個は家に残して

1ツは友のバッグの中に、

こっそり入れておいた。

気が付いているかな?


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
無事に仕上がる
秋晴れを願う
オリーブの塩漬けに挑戦
柿の王国
セ・ジョリでランチタイム
黒ニンニクのご利益
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 無事に仕上がる (2018-10-19 23:27)
 秋晴れを願う (2018-10-13 00:50)
 オリーブの塩漬けに挑戦 (2018-10-13 00:42)
 柿の王国 (2018-10-13 00:25)
 セ・ジョリでランチタイム (2018-09-28 22:30)
 黒ニンニクのご利益 (2018-09-22 00:32)

Posted by のりちゃん at 23:48│Comments(4)食べ物
この記事へのコメント
のりちゃんも、美味しい手作りジャム作られましたか。
自家製の粒の残ったジャムが一番おいしいですよね。
春の風物詩のひとつです(^^)
Posted by ひよこ at 2009年04月25日 08:40
おいしそうですね。
今日はこちらは雨です。私以外の三人は友達の家に「たこやきパーティー」をしに8時前から行ってしまいました。休めますがなんだか寂しい私です。
絢もだいぶ自己主張し始めて泣いたり笑ったりしています。朱里は0.1.3あたりが分かるそうです。子供の成長は早いものですね。
Posted by だつ at 2009年04月25日 09:01
ひよこさん♪

貴女も毎年作っておられますね。日記で拝見しています。
今回の小粒イチゴは、少々甘味不足でした。
でも、粒粒のままのがやっぱり美味しい気がします。
Posted by のりちゃん at 2009年04月25日 23:48
だつさん♪

和歌山も冷たい雨が夕方まで降っていました。
園芸も、衣替えも、気が乗らずにヤメにして、
アンマ機に陣取って、宮部みゆきさんのミステリーを読んで過ごしました。

だつさんは「寂しがり屋」なんですね。
私は一人の時間が出来ると「バンザーイ!」なんですが・・

絢ちゃんが産まれて、こちらで過ごした5週間でも、
日々の成長が見てとれて驚きでした。
朱里ちゃんは逞しく育っている様子で、うれしいです。
Posted by のりちゃん at 2009年04月25日 23:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。