2009年06月24日

シーブリーズ

夫婦2組4人で近くの小料理屋さんで食べて、2次会はアロチのバーへ繰り出した。

ベースはウォッカ。クランベリーとグレープフルーツの果汁の入ったカクテル。
鼻と喉とで違った香りがして、爽やかだけどちょっと不思議な味のロングドリンク。
海から吹く風をイメージした「シーブリーズ」という名。

お店に入って最初に注文したのは、喉が乾いていたから、
・・・甘くなくて、アルコールが弱い目で、大きなグラスで・・・
白ワインにライムの薄切りがたっぷり入って、こちらも爽やかで飲みやすかった。

男前の若いバーテンダーさんも爽やか。お店の名も「bar Tender」と言う。


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
美味しいのはお預け
塩茹でのMサイズ
スイート紫芋
無事に仕上がる
秋晴れを願う
オリーブの塩漬けに挑戦
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 美味しいのはお預け (2018-11-30 22:41)
 塩茹でのMサイズ (2018-11-12 23:01)
 スイート紫芋 (2018-11-12 22:58)
 無事に仕上がる (2018-10-19 23:27)
 秋晴れを願う (2018-10-13 00:50)
 オリーブの塩漬けに挑戦 (2018-10-13 00:42)

Posted by のりちゃん at 00:50│Comments(4)食べ物
この記事へのコメント
のりちゃん オシャレなところ、行ってますネ~^^
Posted by 梓ママ at 2009年06月24日 18:57
梓ママさん♪

年に3度ほど4人で出かけます。
毎回交代でお店を決めます。今回は主人が幹事役。
本格的なカクテルを作ってくれるお店を、やっと探しだしました。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2009年06月25日 00:00
いいですね。おいしそうです。こちらはそういうオシャレな所がないので余計によく見えます。また、一緒に行く機会があればいいですね。
ここ数日暑い日が続きますが、朱里は毎日外で遊んでるようです。絢ももう少しで寝返りか!!というところまできていますが、まだのようです。
Posted by だつ at 2009年06月25日 22:34
だつさん♪

長年和歌山に住んで居て、やっとこんなお店があるのが分かりました。
昔からあったのかもしれません。マスターはアイルランドに勉強に行ってる、
という事で若い男女のバーテンダーさんが、切り盛りしておられました。
夏のお休みに来られた時に行きましょう。

今朝は朱里ちゃんと長電話してしまいました。
よくおしゃべりしてくれるから、蝶のサナギの話やら、絢ちゃんの様子やらで、
結構盛り上がりましたよ。本当に賢いねーなんて言うと、婆バカでしょうか?
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2009年06月26日 00:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。