2007年02月14日

千代紙のお雛さま


友人から、千代紙で作ったお内裏さまの紙雛をいただいた。
昔、アメリカにホームステイする娘さんに、外国の人へのプレゼント用にと、
いくつも作って持たせたときの品だという。
きれいな和紙を重ねてある、繊細な作りのお雛さまです。
納まっている包みも和紙製で、色の取り合わせが素敵です。

娘はとっくに嫁ぎました。お雛さまは、いったい誰のために?


同じカテゴリー()の記事画像
参加賞
花束を花器に活け直す
メガ・ジャングルジム
作ってはみたものの
メダカの卵の床
スタッフカード
同じカテゴリー()の記事
 参加賞 (2018-10-19 01:09)
 アナログ・マシーン (2018-10-07 23:52)
 花束を花器に活け直す (2018-10-05 00:26)
 メガ・ジャングルジム (2018-10-05 00:13)
 作ってはみたものの (2018-10-01 23:42)
 メダカの卵の床 (2018-09-25 22:47)

Posted by のりちゃん at 01:20│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。